メニュー
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
某セレクトショップ店長経験あり。国内外の30以上のブランドを取り扱い、セレクトも担当した経験を持つ。
アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。

人生やり直しできる!40代女性が稼げる資格 13選 

40代女性が人生をやり直しするための資格とは、

『40代女性が人生をやり直しするための仕事に役立つ資格』ってことですね。

ということで、筆者の40代での転職経験や、キャリアコンサルタントとして持っている情報を織り交ぜながら、40代女性におすすめの『仕事と資格』についてご紹介します。

私が書きました
sophy
(ソフィー)
50代目前のアラフィーです。

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。
さらに詳しく

タップできる目次

40代女性が資格を取得して「人生やり直し」する方法とは?

まずは資格を取得して「人生やり直し」する方法について、キャリアコンサルタントである筆者が、自身の40代での転職経験をもとにご紹介します。

先に結論を述べます。

40代女性が新たな資格(スキル)を身につけて稼ぐには

『ご自身の経験』に『新たな知識(資格・スキル)』をかけ合わせることで、独自の強みをつくることが得策です。

そして独自の強みを最大限に活かせる求人を見つけることです。

40代の中途採用に求められること

40代の場合、資格取得だけしても、未経験分野への転職ができません。
なぜなら『経験』がないからです。

40代の場合、『資格』と『経験』はセットでなければ転職できないのが現実です。

ですが、経験だけあっても採用担当者がそう判断できなければ、採用はありません。

そのために、資格を取得して自分の経験(スキル)を客観的に証明するのです。

履歴書記載の例
  • 例:✕ 事務の業務に10年間携わって参りました。
  • 例:○ 2022 3月 Microsoft Office Specialist Excel 365&2019 取得

経験が、これまでのご自身の経験を活かせる仕事であれば、稼げる仕事への異業種への転職(キャリアチェンジ)が短い期間でできます。

年収を上げるポイント

ご自身の経験を軸に、業界か職種をずらす方法が人生やり直しを成功させる秘訣です。

また、レッドオーシャンではなくブルーオーシャン(競合の少ない)の仕事を選ぶ手もあります。

例:一般企業事務 → 不動産会社の事務
例:データ入力の在宅ワーク → CADオペレーターの在宅ワーク

全くの未経験分野の場合

ですが、全く経験のない分野への場合は、稼げるまでの目標設定を1年〜5年のロングプランへ変更します。

ちなみに経験を積むにはどうするかというと、目標の仕事で、アルバイト(パート)の雇用から始めます。もしくは、安い賃金でも請け負って経験を積みます。

アルバイト(パート)で経験を積めたら、「経験」と「資格」を持って、本格的に転職しましょう。

人生やり直しの順序は次の通り。

  1. ご自分の経験を活かせる仕事を探す。(これまでと同じ仕事でなくてOK)
  2. その仕事に必要な資格を取得する。
  3. 目指す仕事に関するアルバイトを始めて経験を積む。(経験のある仕事なら必要なし)
  4. 資格と経験を武器に、希望の仕事へ転職する。

ということで、なんとなくご自身の進む方向(キャリアプラン)が見えてきましたか?

40代女性から「人生やり直しできる」仕事と必要資格をご紹介

次に、具体的に40代女性が人生やり直しをはかれる資格を考えてみましょう。

人生やり直しをはかれる資格には、最低2つの条件を満たす必要があります。

人生やり直しをはかれる資格の条件
  1. 40代からでも取得可能なこと。
  2. 40代女性が応募できる求人に役立つ資格であること。
    (もしくは、収入UPにつながる資格であること。)

ということで、40代から取得できる資格と、女性が未経験から人生やり直し可能な資格と仕事と収入を一覧にしてみました。

40代女性が人生やり直しできる「仕事と必要資格・求人内容・平均収入」

事務系資格40代女性の求人内容全国平均収入
❶CADオペレーター
(CAD利用技術者試験)
詳細へ
パソコンでの
図面の修正や作成
在宅ワーク
平均月収
38.7万円
宅地建物取引士
詳細へ
不動産会社の
営業サポート事務
フロント業務
平均月収
29.9万円
社会保険労務士
詳細へ
社会保険労務士法人での
事務業務
平均月額
31.0万円
❹管理業務主任者/
マンション管理
詳細へ
マンションの
管理とフロント業務・事務
平均年収
400万円
❺医療事務
詳細へ
病院の受付・事務平均月収
21.0万円
❻事務(マイクロオフィススペシャリスト)
詳細へ
パソコンでの
データ入力・事務
在宅ワーク
平均月収
25.1万円
接客系40代女性の求人内容全国平均収入
❼登録販売者
詳細へ
ドラックストアの
医薬品の販売・接客
平均月収
23.9万円
❽日本語教師
詳細へ
スクールでの
日本語講師
在宅勤務での
オンライン語学講師
平均月収
28.9万円
❾キャリアコンサルタント
詳細へ
人材派遣会社の
営業・コーディネーター
平均年収
412万円
❿介護福祉士
詳細へ
介護施設での
介護サポート
平均月収
23万円
⓫ファイナンシャル・
プランニング技能士
詳細へ
保険会社の
営業・接客
平均月収
29.6万円
⓬保育士
詳細へ
保育士
子供関連のお店
塾の先生
平均月額
23.0万円
⓭重度訪問介護従業者
詳細へ
介護ヘルパー
障害をお持ちの方の介助
医療的ケア
平均月額
23〜35万円

【事務系】40代の人生やり直しにおすすめの 資格と仕事

上述の人生やり直しできる仕事と資格についての情報を、40代女性の方へ向けて ❶〜⓬までご紹介します。

❶CADオペレーター(CAD利用技術者試験)

『CADのソフトウエア』を使いこなし、設計者の指示通りに設計図面を作成できる人のことを『CADオペレーター』といい、そのスキルをはかる資格が『CAD利用技術者試験』です。

『CADオペレーター』は、建物、装飾品、家具、自動車、飛行機、機械、電子部品 などのそれぞれの業界で需要があり、また40代〜50代の求人も多くあります。

CADスキルは身につければ、一生使えるモノですし、リモート、在宅ワークにも使え、平均給与も高いため、40代からの人生やり直しにぴったりな資格です。

さらに、詳しくは【CADオペレーター 】の未経験から女性が稼げるおすすめの資格のご紹介をご覧ください。

❷宅地建物取引士(宅建士)国家資格

宅建業者の事務所ごとに、従業員5人に1人以上の割合で設置が義務付けられているため、資格を保持することで転職を有利にすることができます。宅建士は年齢がネックにならない業界です。

40代女性の求人には、営業職もありますが、多くは窓口業務や営業事務などの事務系の仕事となりますので、事務系の仕事を希望される方におすすめです。

さらに不動産業界は平均給与が高い業界です。宅建士を資格取得して、人生やり直しをする場合、収入UPになることが多いのもおすすめの理由です。

さらに詳しくは、30代 40代 50代女性向け【宅建士】資格取得で未経験から転職する方法 でご紹介しています。

❸社会保険労務士

労働保険、社会保険、雇用保険などに関する、行政機関に提出する書類の作成と、行政機関への申請代行業務は社労士の独占業務です。

さらに難易度の高い国家資格であるため、資格を保持していることでのメリットは、採用面や給与面でかなり高いといえます。

転職先は、40代女性の場合は一般企業内の人事部門や総務です。また法律事務所でのアルバイトも未経験OKの求人が多く出ています。こちらも事務系の仕事をお探しの方におすすめです。

❹管理業務主任者/マンション管理

管理業務主任者とは、マンション管理を行う企業で必要となる資格です。マンション管理者は、マンションを利用する住人のサポートをするために必要となる資格です。

こちらの仕事はこれまで40代〜60代の男性に人気の求人でしたが、近年女性採用が増えています。

事務系の仕事や窓口対応などの業務の求人が多い仕事ですので、こちらも事務系の仕事で人生やり直しをお考えの40代女性にちょうどよいのでは。

管理業務主任者もマンション管理のどちらの資格も国家資格です。試験範囲の多くが重なるため、一緒に取得する人が多いので同時に掲載します。

❺医療事務『診療報酬請求事務能力認定試験』

医療事務には国家資格がなく民間資格のみとなり、転職に使えない資格も多くあります。そんな中で唯一公的なカラーの強い『診療報酬請求事務能力認定試験』は、公正な評価を得られ、手当も付く資格です。

医療事務の仕事は、主婦や40代以上の求人が多いのですが、多くの雇用形態がアルバイト(パート)であることがほとんどです。

平均給与が決して高くはないため、大きく稼げる資格&仕事ではない点は、知っておく必要があります。

※アルバイトとパートに法的違いはありません。

❻マイクロオフィススペシャリスト(事務)

事務職の仕事をするには、今やパソコンスキルは必須です。ただ、『マイクロオフィススペシャリスト』の資格を取得して事務職というだけでは、40代女性で人生やり直しとなると難しくなります。

なぜなら一般企業の事務職採用が激減しているからです。また医療事務と同じくアルバイト(パート)の採用が多く、正社員を目指す資格と仕事というより、現在は在宅ワークに適したスキルと仕事といえるでしょう。

もし、40代から事務関連の仕事を企業内でしたいならば、宅建士社会保険労務士の資格も取得して、その業界へキャリアチェンジする方が的確といえます。

40代の人生やり直しにおすすめ 接客系の資格と仕事

❼登録販売者

『登録販売者』とは、2009年6月施行の薬事法改正により、『薬剤師』とは別に新しくできた『医薬品販売専門資格』。薬の約9割を占める、第二、三医薬品を扱うことができる『国家資格』です。

主に医薬品を取り扱う「ドラックストア」や「コンビニエンスストア」、「スーパー」などの『薬を取り扱う売り場』で働きます。

医薬品を販売するために、薬剤師または登録販売者の設置が義務付けられているため、資格を保持していることで、転職の決定打になり、また手当がつくこともあります。

更に詳しくは、【未経験】30代・40代・50代から『登録販売者』国家資格がおすすめの理由とは?でご紹介しています。

❽日本語教師

人手不足が深刻になりつつある現在、政府は外国からの働き手の受け入れに前向きです。ですので今後さらに需要の増える仕事であることが予想されます。

仕事の内容は、日本で日本語で教えますので、英語が特にできなくても問題ありません。

文化庁が認める420時間の講義を受講し『日本語教育能力検定試験』に合格すれば、日本語教師になることができるため、50代・60代からでも取得する人が増えています。

詳しくは、【未経験】40代・50代から『日本語教師』がおすすめの理由とは?をご覧ください。

『日本語教育能力検定試験』の資格保持者ということが、転職を有利にするため、キャリアチェンジに合っている資格と仕事といえます。

❾キャリアコンサルタント

働き方や働く人の多様化、転職者が増えたこと、定年後の労働者が増えることなどの社会的課題に対応すべくスキルを持つ資格がキャリアコンサルタントです。

ただ、資格保持者というだけでは転職の決定打とはならないため、ご自身の経験と掛け合わせることで、人生やり直しをはかるということになります。

求人としては40代以上の女性も一定数あります。

今後IT化が進んでも、この分野は代替できない仕事です。それどころか、今後さらに必要される仕事であることは間違いありません。

❿介護福祉士

介護業界はスキル取得と資格取得のステップがはっきり決められており、いきなり介護福祉士を取得することができません。

とはいえ、介護業界は人手不足が深刻な業界ですので、40代以上の女性なら、無資格でも応募すればほぼ採用されます。

ただし仕事内容がハードであることが多いため、スキルと資格を段階的に取得し、より高いポジションで、事務方の仕事へシフトするのがおすすめです。

目指す場合は、無料で資格取得できるかいご畑 などのエージェントを利用して、仕事をしながら資格取得する方法が一般的です。

⓫ファイナンシャル・プランニング技能士

ファイナンシャル・プランニング技能士は2級から履歴書に記載でき、また名乗ることができます。

ファイナンシャル・プランニング技能士の資格を40代女性が資格を活かして仕事を探す場合、保険会社の営業や、窓口業務などお客様に対応する仕事がほとんどです。

もしくは、宅建士と2つ持ちで不動産業界などの求人も多くあります。

成績しだいでインセンティブを設けていることも多く、向いていれば収入を増やせますが、向いていない場合は離職するケースも多いため、見極めが必要です。

⓬保育士

少子化に歯止めがきかない現在、保育士の需要が増えているのは都市部が中心です。ですので、求人があるかをご自身のお住いのエリアで確認してみましょう。

また、保育園の先生ではなく、学童や企業内保育所など、子供関連の仕事にも有利な資格となります。

とはいえ、子供に関する業界が現在のところ先細りの傾向があることと、相対的に給与が高くはないため、人生やり直しには、少し弱い仕事かもしれません。

ただ、女性が年齢を重ねても長く働ける仕事であるため、上述のような点をご承知の上ならおすすめです。

また、保育士資格がなくても働けます。ほいく畑などの保育士エージェントで「資格なし求人」を探して、仕事をしながら資格取得する方法が効率的です。

⓭重度訪問介護従業者養成研修

重度訪問介護従業者養成研修とは、障害をお持ちの方の介助を行うことができるようになる資格です。

研修終了後は、看護師等の指導の下で実地研修を行った後に、吸引や経管栄養などの医療的ケアを実施できるようになります。(特定の利用者のみ)

介護の仕事の中でも特にこの分野のスキルを持っている人が少ないため、介護業界でこの先従事していくのなら、もっておくと食いっぱぐれることはありません。

障害をお持ちの方の介助を行うことができるようになります!

最短で40代女性が人生の大逆転できる資格と仕事

あと、もう一つ最短で稼ぐ方法をご紹介します。

それは、デジタル技術を身につけ、現在、圧倒的に不足しているDX人材になり、自身の市場価値を上げる方法です。

この方法が、今のところ最強です。

多分死ぬまで食いっぱぐれることもありませんし、年収600万〜1000万も狙えます。

ヒューマンアカデミー プログラミング講座

\教育訓練給付金制度対象講座 10万円支給されます/

DX時代に求められる人材に必要な要素である「論理性・客観性を持ったデザイン」、「仕事に対する姿勢・実際の業務フロー等」が学べる「ITビジネスエッセンシャル講座」がセットで受けられます。

ヒューマンアカデミー 公式 プログラミング通信講座ページへ

ところでDXとは?

DXとは簡単に言うと、デジタル技術活用することで、製品やサービス、組織を変革していくことです。

日本は「デジタル・トランスフォーメーション(DX)」が他国に比べ相当立ち遅れています。ですがこの先、避けて通ることができないため、この分野に長けた人材の需要が急速に高まっています。

参考:経済産業省公式ページ 産業界におけるデジタルトランスフォーメーションの推進

DX人材は、単にデジタル技術に詳しいだけでなく、周囲を巻き込むプロジェクトマネジメントスキルや、コミュニケーションスキルが必要。この点は40代の経験が生きる分野ではないでしょうか。

ソフィー

ご紹介しているのは、現在、急激に注目を集めている「リスキング」です。
「リスキング」とは、主にデジタル領域で、企業内では学ぶことのできない新しいスキルを身につけることを指します。

DX人材はムリでも 手の届くITスキルを身につける

『なるほど!』と可能性をお感じになられた方は、DX人材育成を見据えた通信講座でスキルを身につけて、ご自身の市場価値を上げて転職しましょう。

これもある意味、上述でご紹介した『自身の経験』に『新たな知識(資格・スキル)』をかけ合わせることで、独自の強みをつくることでもあります。

現在大企業ではDX人材育成をハイピッチで展開していますが、フツウ(?)の40代女性が、『いきなりDX人材にと言われても・・・』戸惑う方もいらっしゃると思います。

ですので『ちょっとハードル高すぎだワ。』とお感じの方は、以下の『Q&A』で、もう少しレベルを落とした40代女性におすすめの『 ITスキル(パソコンスキル)』をご紹介します。

40代女性が人生やり直しを成功させるには? 知っておきたい Q&A

Q: 40代女性が手に職をつけるための資格と仕事とは?

40代女性が手に職をつけるための資格とは?

現代版の「手に職をつける」はパソコンスキルです。
おすすめは『CAD』と『Webデザイン』です。(以下でご紹介します。)

【CADオペレーター】

ヒューマンアカデミーのCAD講座がおすすめ

CADの通信講座は、多くありません。そんな中でオンライン対応で在宅で学べる点がやはりおすすめです。

その他にも、『教育訓練給付金対応講座』対応講座ですし、就職支援もありますので心強いです。

ヒューマンアカデミーのCAD講座公式ページを見てみる

Webデザイン・制作スキル

女性が稼げるスキルが学べる在宅ワーク通信講座

※ ご紹介の通信講座のお値段は決して安くはありません。できるだけ無料説明会へ参加して、内容をよく理解してお申し込みください。

毎日開催の無料のオンライン説明会の空き状況を見てみる

Q: 40代からでも取っておきたい資格と仕事とは?

40代からでも取っておきたい資格とは?

フリーランスで稼げるスキルです。
参考→【40代・50代女性】が初心者から「在宅で稼げる仕事」と「必要な資格」

『40代からでも取っておきたい資格』とは、いうなれば『この先も役立つ資格』ということですね。

『この先も』とは、50代になっても、60代になっても、できるならもっとずっと・・・

『一生出来る仕事に役立つ資格』ってことですよね。

もう、お気づきかと思いますが、それは『定年のない仕事』ということです。

定年のない仕事ということは、どういうことかというと、

『どこからも雇用されないで稼げる仕事』ということです。

例え今どこかに雇用される仕事を選んで採用されても、やはり「定年」という2文字がつきまといます。

もちろん、それはそれで当面はOKです。その間に老後に必要な2,000万の貯蓄をするのもいいでしょう。

とはいえ、いくら「この先、定年制度がなくなる」といっても、会社に必要とされる人材でなければ、そのまま企業が雇用してくれるとは限りません。

そもそも、2,000万もこれから貯蓄できるのでしょうか?

40代からでも取っておきたい資格とは、50代からでも役立つ資格

『どこからも雇用されないで稼げる仕事』とは、フリーランスや自営業のことを指します。

ですが、40代女性がこれから事業を立ち上げて自営業は、ちょっと簡単ではないですよね。

ですので、自宅でできて、パソコンとネット環境があればすぐ始めれる、クラウドソーシングを利用しての働き方(フリーランス)をおすすめします。

70代〜80代まで働くことを想定しなければならない私達40代は、高齢になっても収入を得るための新しい手段を身につける必要があります。

それが、ITスキル(パソコンスキル)です。

今から2,000万の貯金をするより、老後も収入を得られるスキルを身につける方が、現実的だと思いませんか?

貯蓄しても、インフレでお金の価値は、この先さらに下がる可能性が高いです。

ならば、貯蓄するより『自分に投資する』という方法もあるのです。

いきなりフリーランスをしなくとも、副業として今からスタートすれば、10年後にはそれなりの収入を得られるようになります。

ということで、前置きが長くなりました^^;

40代からでも取っておきたい資格は、フリーランスで稼げるスキルです。

フリーランス(在宅ワーク)で40代〜50代女性が稼げる分野のスキル

Q: 40代〜50代女性におすすめの資格と仕事とは?

40代〜50代女性におすすめの資格とは?

50代からも取得できて、求人があり、それなりの収入になる資格は以下の4つです。

50代が今すぐ使える&取得できる資格

今とりあえず、すぐに収入になる仕事をお探しなら、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)で最低限のパソコンスキルを身につけて、ご自身の経験のある仕事を探すというのが、今の所のすぐできることです。

ヒューマンアカデミーのMOS通信講座公式ページを見てみる

PC初心者のおすすめの勉強方法を以下でご紹介します。

Q: 30代〜40代女性におすすめの資格と仕事とは?

30代〜40代女性におすすめの資格とは?

経験にかけ合わせられるITスキルです。
参考→30代女性におすすめ!これからの時代に役立つ資格(学歴不問・未経験OK)

30代〜40代の女性におすすめの資格は経験にかけ合わせられるITスキル

なぜなら現在、『確実に食いっぱぐれない資格』というと、IT人材になれる資格(スキル)ぐらいしかないからです。

ですので、これまでのご自身の経験にプラスしてITスキルを身につければ、転職に役立つだけでなく、副業や在宅ワークも可能です。

おすすめITスキルを身につける通信講座

SHElikes(シーライクス)│未経験者向けWEBスクールは、女性が自立して働けることを目指したカリキュラムです。

その他の30代女性におすすめの資格紹介は以下でご紹介しています。

Q: 40代主婦におすすめの資格と仕事とは?

40代主婦におすすめの資格とは?

育児や介護をしながら働ける仕事に役立つ資格がおすすめです。

おすすめベスト3は、「在宅ワーク」、「登録販売者」、「医療事務」です。(以下でご紹介します。)

主婦におすすめ在宅ワークのご紹介記事はこちら

主婦におすすめ登録販売者のご紹介記事はこちら

主婦におすすめ 医療事務『診療報酬請求事務能力認定試験』のご紹介記事はこちら

Q: 40代女性におすすめの通信講座や学校は?

40代女性におすすめの通信講座や学校は?

ヒューマンアカデミースタディングフォーサイトファム がおすすめです。(以下でご紹介します。)

ヒューマンアカデミー(在宅&通学で勉強タイプ)

ヒューマンアカデミーは、政府の人材育成計画に沿った内容なのでおすすめ。ですのでハローワークの教育訓練給付金にほぼ対応しています。

また、数ある在宅ワーク通信講座の中では、パソコン初心者向けで、40代〜50代の生徒さんが多いのも特徴です。

在宅オンラインと通学どちらも対応!

事務系の資格
データー入力に必須の資格
マイクロオフィススペシャリスト(mos)講座
40代以上でも求人がある仕事(在宅ワークOK)CADオペレーター講座
40代以上でも求人がある仕事(4大学卒業資格必要なし)日本語教師養成講座
手に職で定年のない在宅ワークで稼ぐスキルWEBデザインWEB制作講座
手に職で定年のない在宅ワークで稼ぐスキル動画クリエイター講座

スタディング(在宅で勉強タイプ)

スタディングをおすすめする理由は、コスパが良いからです。

余計な教材を省くことで、大手よりも「充実の内容&格安」を実現しています。しかも、最短で資格取得できるカリキュラム。無料視聴お試しできます。

おすすめのオンライン通信講座

稼げる業界へキャリアチェンジするならスタディングの宅建士ページへ
不動産系で50代でも求人のある仕事スタディング のマンション管理士/管理業務主任者の通信講座


薬剤師に変わる国家資格スタディングの登録販売者のページへ

フォーサイト(在宅で勉強タイプ)

フォーサイトもつくり込まれたテキストや、視聴するだけで効率よく学べる講義動画がおすすめです。
医療事務の役立つ資格である診療報酬請求事務能力認定試験(医科)にも対応しています。

おすすめのオンライン通信講座

医療事務の資格ならフォーサイトの診療報酬請求事務能力認定試験(医科)ページへ
稼げる業界へキャリアチェンジするならフォーサイトの宅建士ページへ
転職の武器となる国家資格フォーサイトの社会保険労務士ページへ

famm(ファム)

famm(ファム)のオンラインスクールは、在宅ワークを目指すママ向けのWebスクールです。

また、1ヶ月の受講後、さらに収入UPを目指したい方向けに、数十万ほどするオンライン講座が無料で受講することができる点は他にないサービスです。

スキル取得から実際の仕事受注までのフォロー体制がしっかりあります。「スキルだけは身につけたけどお金にならない」という「在宅ワーク初心者あるある」もクリアできます。

女性の社会復帰を支援する企業で、40代・50代の生徒さんもけっこういらっしゃいます。

famm(ファム)公式ページ

関連

40代女性が「食いっぱぐれない」おすすめの国家資格

こちらの記事をここまでお読みになられて、

『なんか勧めるのって、在宅ワークのパソコンスキルばっかじゃん。』

と思われた方も多いのでは?(これから一生役立つスキル&定年のない仕事ですので、しつこくおすすめしてます。^^;)

ということで、パソコンスキルはとりあえず取得する気がない方は、40代女性が自立するために役立つ『国家資格』をご紹介します。

30代女性の人生やり直しにおすすめの資格

40代女性と30代女性のちがいって・・・?おすすめの資格はもちろんかぶります。ですが、やはりちょっと違います。短期で資金調達の方法もご紹介してます。

人生やり直しできる!『女性30代からにおすすめ』の国家資格〜在宅ワーク資格7選 

40代・50代女性におすすめの 定年のない仕事のご紹介

『 Q:40代からでも取っておきたい資格とは?』でもご紹介しましたが、定年のない資格とは、どこかに雇用されない資格ということです。

インターネットの普及で、パソコンと通信環境があれば、誰でもフリーランス(自営業)で稼げる時代です。

2021年 4月には『改正高年齢者雇用安定法』が施行され、70歳までの就業機会の確保が企業の努力義務となりました。

そして、政府は定年を迎えた方たちを

  1. 『継続雇用制度の導入での働き方』
  2. 『起業やフリーランス希望者への業務委託での仕事』
  3. 『社会的貢献事業での仕事』

などへシフトさせようと準備を進めています。

ご紹介は❷の『起業やフリーランス希望者への業務委託での仕事』にあたります。

40代・50代からの『定年のない仕事』なら女性におすすめのPC資格をご紹介!

さいごに:40代女性のための人生やり直し資格は、人によってちがう

いかがでしたでしょうか。

40代女性が、これから人生やり直しを考えたとき、参考になるであろう情報をまとめてご紹介しました。

まずは、ご自身の経験を軸に、給与の高い業界を考えてみましょう。

もしくは、同じ業界でも別の職種へスキルを身に着けて変更するのもありです。

次に、その仕事へ転職する際に役立つ資格やスキルを考えてみましょう。

経験がないなら、アルバイトから経験を積んで、それから転職します。

いろいろなことが一般化されすぎているので、ついそう思いがちですが、

他の人に有効な情報が、自分に必ずしも当てはまるとは限りません。

もちろん、人生をやり直しできる資格も人によって違います。

ぜひこちらを参考にしていただき、40代からの人生やり直しを図ってください。

こちらの記事が、みなさまのお役に立てば幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
タップできる目次