メニュー
年齢別でおすすめ転職エージェントをご紹介>>

【社会保険労務士】のおすすめ通信講座を比較してご紹介!

【社会保険労務士】のおすすめ通信講座を比較してご紹介!

うさこ

社会保険労務士の資格取得するなら、どこの資格講座がいいのかな?おすすめの講座ってどんなの?
誰か簡単に比較して紹介してくれないかな?

という疑問を解決します。

こちらの記事の内容

社会保険労務士の資格取得できる『大手有名資格講座』と、最近人気の『オンライン資格講座』を比較しつつ、おすすめをご紹介します。

社会保険労務士の資格は、国家資格の中でも難関資格の部類に入ります。

ですので、取得できればやはり転職や昇進にかなり有利。

独学もできなくはないですが、確実に短期で資格取得するなら、やはり資格取得講座がおすすめ。

ということで、こちらでは、「価格」「講座内容」「勉強のしやすさ」などを比較しながら『社会保険労務士』の資格講座をご紹介します!

私が書きました
sophy
(ソフィー)

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

企業で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。

クリックできる目次

社会保険労務士の通信講座の選び方

社会保険労務士』資格取得の通信講座を選ぶ前に、最低限知っておきたい『通信講座の種類』についてご紹介します。

それは、同じ資格を目指すにしても、選ぶ資格講座によって『通学中心』や『テキスト中心』や『オンライン中心』など、それぞれ「特徴」や「サービス内容」に違いがあり、日々の勉強の仕方も変わってくるからです。

「オンライン中心通信講座」がおすすめの理由

結論を先に申し上げるならば、「オンライン中心」の資格通信講座がおすすめです。

なぜなら、講義動画を視聴しながら、視覚と聴覚を同時に使いながらのインプットの方が何倍も早く理解を深めることができるからです。

しかも、大手のように教室の維持費や、大々的な広告費のコストカットが可能なので低料金。

一番よいのは、オンラインで視聴しながら理解をしつつ、PDFなどで視覚的にも理解を補足してくれるタイプの資格講座です。

この方法なら、諦めていた社会保険労務士の難関国家資格も、合格に近づけます。

ということで、上述の点も考慮しつつ、以下ではおすすめの『社会保険労務士』の資格講座をご紹介します。

『社会保険労務士』国家資格を取得できる講座の比較紹介

【資格の大原】「社会保険労務士」の資格取得できる講座比較

スクロールできます
【資格の大原】社会保険労務士資格講座
料金体系・8コースあり、それぞれの資格講座につき「教室通学」「映像通学」「Web通信」「DVD通信」の種類がある。
例:社労士合格コースinアドバンス16(教室通学:240,000円)(映像通学:240,000円)(Web通信:235,000円)(DVD通信:265,000円)
特徴・24時間で社労士試験のインプットが終了する「社労士24」で、復習や総まとめを効率的にすることができる。(別途購入必要)
・Web通信やDVD通信は、単に通学講座を録画して再生するだけの内容。
・スマホ専用のアプリ「トレーンング問題週」あり。(別途購入必要)
・教材が多い。(24冊)
無料体験あり →無料お試し視聴してみる
無料資料請求あり →無料資料請求
資格の大原

『資格の大原』の『社会労務士資格講座』は、『通学』が基本。そこが、逆に強みです。

『サービス内容』も『料金体系』も通学ありきです。

ですので、『資格の大原』はオンラインで勉強する環境がない。どうしても通学で勉強したい方におすすめです。

教材が多いのも特徴ですので、テキスト中心型で勉強したい方にもよいかもしれません。

【資格の大原】の公式ページを見る>>

【オンスク】「社会保険労務士」の資格取得できる講座比較

スクロールできます
【オンスク.jp】社会保険労務士資格講座
料金体系・月額定料金制プラン 
980円/月額 or 1,480円/月額
・一括払いプラン 
7,400円/6ヶ月 10,800円/9ヶ月 14,000円/12ヶ月

※他資格講座も含め視聴し放題
※初期費用・入会金なし
※「定額制でサービスを受ける方式」と「期間限定でサービスを受ける方式」と、「希望の資格講座だけ限定して受けられる方式」と、3コースある。
特徴・月額980円〜で、40講座以上を視聴し放題。
・1コマが10分なので、スマホで隙間時間活用しやすい。
・講義スライド・復習機能つき問題演習など、スマホ1つで完結できる「独学サポート機能」が充実している。
・資格の学校TACのノウハウが凝縮された充実の講義ムービー。
無料体験あり →無料お試し視聴してみる
無料資料請求なし
オンスク.jp

上述の『資格の大原』と違いを理解していただくために、一番対象的なオンライン資格講座をあえて、次でご紹介します。

同じWeb講座なのに、なんでこんなにお値段が違うのか!?しかも、紙ベースのテキスト教材はなく、スマホ1つで勉強が完結できるように工夫されています。

通勤途中の電車の中や、自宅で15分だけ早起き勉強するとか・・・教材を沢山持ち歩いて、イチイチ広げる必要もないワケです。

月額980円ならお試しでやってみるのもあり。もし、不合格でも痛くない!?(いえ、それは辞めてくださいね。^^;)

勉強方法の好みは人それぞれですが、これからの時代はこっちかなと思います。

月額定額サービス【オンスク.jp】>>

【フォーサイト】「社会保険労務士」の資格取得できる講座比較

スクロールできます
【フォーサイト】社会保険労務士資格講座
料金体系・バリューセット1(教育訓練給付金対象講座)83,800円(税込)
(基礎+過去問講座)
・バリューセット2 120,800円(税込)
(基礎+過去問+直前対策講座)

<不合格なら全額返金保証対象講座>
・バリューセット3 131,800円(税込)
(基礎+過去問+直前対策+過去問演習システム DVDなし)
・バリューセット3 143,800円(税込)
(基礎+過去問+直前対策+過去問演習システム DVDあり)
特徴・受講生の25万人の人気オンライン資格講座。
・国家資格が主流で合格率が高い。(例:宅建士 全国平均合格率6.6% フォーサイト平均合格率23.7%)
・eラーニングの講座だけでなく、eライブスタディで、リアルタイムでの講座もあり。
・資料請求をすると、教材もサンプルで送られてくるので、実物を見て考えられる。
・フルカラー図解式で記憶に残るテキスト付き。
・満点を狙わず、あえて合格することに焦点を当てた対策講座。
無料体験あり →無料のお試し視聴してみる
無料資料請求あり →無料資料請求してみる
フォーサイト

フォーサイトは、「オンライン中心」と「テキスト中心」の、どちらの勉強方法も取り入れた折衷型です。

ですので、こだわりの教材も沢山使用します。『動画視聴で勉強したいけど、テキストが全くないのはちょっと不安だな。』という方に。

合格に自信の無い方なら<不合格なら全額返金保証対象講座>を申し込むとよいかもしれません。

フォーサイトの釈迦保険労務士ページ>>

【ユーキャン】「社会保険労務士」の資格取得できる講座比較

スクロールできます
【ユーキャン】社会保険労務士資格講座
料金体系・79,000円(教育訓練給付金制度対象講座)
特徴・テキスト中心(メイン教材10冊+副教材6冊)
・質問サービスあり(メール&郵送)
・付属でWebテキストが付く。(オンライン講座ではない。)
・法改正情報のお知らせあり。
無料体験なし
無料資料請求あり →資料請求してみる
ユーキャン

『ユーキャン』も『資格の大原』と同じく、誰もが知る有名資格講座です。

ちなみに「Webテキスト」は復習用のもの。全試験範囲に対応した動画ではありませんので、動画中心で勉強したい方には向かないかもしれません。

テキスト中心で勉強したく、また、質問サポートが充実している講座をご希望ならおすすめです。また、法改正のお知らせは助かりますね。

ユーキャンの社会保険労務士講座ページをみる>>

【スタディング】「社会保険労務士」の資格取得できる講座比較

【スタディング】社会保険労務士資格講座
料金体系・55,000円(合格コース)
・75,000円(総合コース)
特徴・スマートフォン・PC・タブレットによりオンラインで受講するコースのみ。(郵送されるテキスト教材はなし。

【コースに含まれるもの】(別途料金は必要なし)
・短期合格セミナー:1回
・基本講座(ビデオ・音声):計172回* 合計約109時間*
・WEBテキスト(暗記ツール付き):基本講座各回に付属します。
※テキストはWebのみでのご提供。Webでの閲覧のほか、各自印刷してご使用可能。
・スマート問題集:計172回* 合計1743問*
・セレクト過去問集:計10回 合計162問*
・総まとめ講座(ビデオ・音声):計30回* 合計約20時間*

※合格コースに「直前対策答練」と「合格模試」でを併せたものが「総合コース」
無料体験あり →スタディング無料体験ページ
スタディング

スタディングの資格講座は、動画中心資格講座です。

上述した格安な『オンスク.jp』に、『視覚的に理解をサポートするWebテキスト』を充実させた感じでしょうか。

音声のみ講座は、車の運転中とかお風呂でとか、家事をしながらとか、かなり使えるので絶対あった方が良いサービスです。

短期で合格したメソッドを誰でも再現できるようサービスや教材がつくられています。

スタディングの社会保険労務士ページを見る>>

関連

さいごに:「社会保険労務士」の資格取得できる講座はオンライン資格講座がおすすめです。

いかがでしたでしょうか。難関国家資格である「社会保険労務士」の資格取得講座を比較してご紹介しました。

資格講座は、同じ「社会保険労務士」を目指すにしても、勉強方法や受けられるサービスが違うので、よく見極めたほうがよいです。

有名所で、値段が高いから良いだろうというのは、ちょっとキケンかもしれませんね。

ということで、比較してご紹介しました。

ぜひ、こちらを参考にしていただき、「社会保険労務士」の資格を取得してくださいね。

関連

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックできる目次
閉じる