MENU(↑ スクロールできます)
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
某セレクトショップ店長経験あり。国内外の30以上のブランドを取り扱い、セレクトも担当した経験を持つ。
アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。

【40代女性】が事務職で正社員になるには?


40代女性が事務職で転職しやすい業界と転職方法、転職に必要となる資格のご紹介、転職しやすい業界の求人の確認

ということで、まずは、40代女性が『事務職で転職しやすい業界と転職方法』からご紹介します。

私が書きました
sophy
(ソフィー)
50代目前のアラフィーです。

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

企業で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。
さらに詳しく

クリックできるもくじ

40代女性が事務職で転職しやすい業界と転職方法

40代女性の場合、『事務職の経験あり』だけで、事務職での正社員採用は簡単ではありません。

では、40代女性が事務職で正社員採用を希望する場合は、どうしたらよいのでしょうか?

その場合は、少し角度を変えて考えてみましょう。

方法としては、働く業界を変えます。

例えば、医療事務、介護事務調剤薬局事務は、40代女性でも求人が多く出ています。

ということは、この分野なら女性が長く働け、キャリアUPも図れる仕事ということです。

要するに、単なる『事務経験だけ』で事務職へ転職することを考えるのではなく、

40代が業界を選び、介護関連なら『介護事務の資格』、医療関連なら『医療事務の資格』といった、『+α』の資格を取得し、専門性を身に付けてその分野の事務職へ転職するのです。

これからご紹介する仕事なら、未経験からでもチャレンジできますので、ぜひ考慮に入れて考えてみてください。

40代女性が「転職に必要となる資格」のご紹介

それでは、40代女性が事務職として、転職しやすい業界が分かってきたところで、それぞれの仕事についてや、必要資格をみていきましょう。

医療事務の仕事と資格

医療業界の事務といえば、医療事務です。

医療事務の仕事は、病院などの医療機関での受付や会計業務を行う仕事。

午前だけや週3日の勤務など、パートで少しずつ働く求人や、正社員での募集も多く、働き方の幅が広いところも特徴です。

また、医療分野は、景気に関係なく需要がありますので、安定して仕事を得ることができます。

ちなみに、事務経験だけでも、40代からの求人もあります。

ただし、繰り返しますが、正社員採用では、事務職の経験+専門資格が必要です。今の仕事を続けつつ、資格を取得して転職がおすすめです。

医療事務の資格は、働きながらでも4ヶ月ほどで資格取得が可能。

おすすめ資格講座については、以下でおすすめ講座を比較してご紹介しています。

[kanren id=”2488″]

介護事務の仕事と資格

介護業界は人手不足です。ですので『介護事務』だけでなく、その他の仕事も、未経験からの求人が多くあります。

仕事の内容としては、介護報酬請求業務(レセプト作成)を中心に、ケアマネージャーのサポートなどもあります。

こちらも、上述との仕事と同じく、女性が年齢を重ねても長く従事できます。

さらに詳しく介護の仕事について知りたい方は、【40代未経験】資格とるなら『介護事務』がおすすめ その訳とは?でご紹介しています。

調剤薬局事務の仕事と資格

薬剤系の業界で事務といえば、調剤薬局事務。

調剤薬局事務のお仕事は、近年医薬分業が進み調剤薬局が増え、需要が高まっています。ということで、最近急激に増えた分野の仕事です。

特徴としては、医療事務が多岐に渡る内容なのに対し、調剤薬局事務の仕事は、薬剤の内容に限られるので、医療分野が初めての方にも勉強しやすいこと。

もちろん、こちらも40代の女性が長く続けられる仕事です。

調剤薬局事務についての情報は、【40代未経験】資格とるなら『調剤薬局事務』がおすすめ その訳とは?をご覧ください。

調剤薬局事務のおすすめの資格講座については、以下をご覧ください。

[kanren id=”6710″]

薬局系で40代におすすめ

その他の『薬局系の仕事&資格』としては、登録販売者もおすすめです。こちらは、事務の仕事ではなく、薬を販売するお仕事です。

補足:事務系なら全ての業界に役立つ資格

事務の仕事は、必ずパソコンを使用します。

ですので、100%取得して役立つ資格といえば、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)です。

MOS(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)は、Word、Excel、PowerPointなどの、マイクロソフトオフィスの技能を身に着ける資格です。

民間資格ですが、世界共通の資格になっており、取得すれば、すぐ役立てることができ、実践的な資格です。

事務系求人に多い募集要項

事務系の求人では、『パソコン操作が可能な方』のフレーズをよく目にします。

いくら、以前の職場で事務経験があるといっても、ただ『経験がある』だけでは、どの程度の経験なのかが曖昧で、採用担当者は判断に困ります。

ですが、『MOSのWord、Excelを持ってます。』と履歴書にあれば、どのレベルのパソコンスキルかが想像できるので、採用の決定をしやすいのです。

(MOS)おすすめ資格講座
医療事務・介護事務・調剤薬局事務の求人の確認

医療事務・介護事務・調剤薬局事務は、40代からの転職でも資格を取得すれば、正社員でも採用されやすいことが分かってきました。

では、資格を勉強する前に、どんな求人があるのかリサーチしておきましょう。

ということで、

こちらで、どんな求人があるか?また、転職したい仕事の具体的な採用条件を見てみましょう。

ちなみに、世の中の求人サイトは、みな同じではありません。

求人サイトの中には、新卒や20代をターゲットにしているサイトもあります。

そういったところへ、いくら私たち40代が、登録して求人を探しても、自分にマッチした求人は探せません。

ということで以下では、40代女性が正社員を探すなら、おすすめの求人サイトをピックUPしてみましたので、チェックしてみてください。

探すのは、医療事務、調剤薬局事務、介護事務です。

40代女性におすすめの求人サイト
  • 【リクナビNEXT】:職種、地域ともに幅広い求人に対応。希望の条件を登録しておくと、メールでお知らせしてくれる機能が便利。非公開求人のオファーあり。
  • 【ママワークス】 :時短勤務や在宅にも対応の求人が多く、お子さんが小さい方向け。もちろん正社員としての雇用求人もあり。
  • 【とらばーゆ】:女性のための転職サイト。女性に特化した求人だから、条件を絞って探しやすい。
  • 【パソナ キャリア】:女性に強い転職エージェント。キャリアアドバイザーが、親身になって就職をサポートしてくれます。大企業やエグゼクティブ求人を狙うならこちら。
  • 【転職会議】:企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト。会員登録すると48時間、転職会議内の企業口コミが見放題。情報収集に使える。
  • 【メガ転職サイト「シゴト.in」】:『大手求人情報サイト』から『ハローワーク』まで、業種、職種、エリアの求人情報が幅広く探せます。地方の求人が豊富。
  • 【はたらいく】・・・職種や、エリア、キーワードだけでなく、『40代以上活躍中』『子育てママ在籍中』などのカテゴリー検索も可能。人柄やあなたらしさを重視。
  • さいごに:40代女性の事務職は、業界を選ぶのが正解です。

    いかがでしたでしょうか。40代女性が事務職で採用を勝ち取るために、おすすめの業界と資格をご紹介しました。

    40代の女性の転職は、転職しやすい(求人の多い)業界を選ぶのが賢い方法です。

    さらに、ご紹介しました資格は、初心者からチャレンジでき、働きながらでも資格取得できます。

    ぜひ、資格を取得して、正社員採用を勝ち取ってくださいね。

    40代女性の転職 記事一覧

    • URLをコピーしました!
    目次
    トップへ
    クリックできるもくじ
    閉じる