メニュー
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。
キャリア相談を申し込みたい方はこちら詳細を見る

【ロエベ】50代女性におすすめのセンスのいい財布5選!

当ページのリンクには広告が含まれています。

こちらでは、50代女性の方へ向けて、某セレクトショップ店長経験ありの筆者が、おすすめしたいデザインをご紹介します。

センスのいいお財布をお探しなら、ぜひ参考になさってみてください。

私が書きました
ソフィー

某セレクトショップ店長経験あり。

10年以上、流通・アパレル業界に携わり、アパレルのみならず、アクセサリー、バッグ、シューズなど、国内外30以上のブランドを取り扱った経歴を持つ。

もっと詳しく

\お買い物に使えるお得クーポンをまずはGETして/

タップできる目次

50代女性におすすめのロエベの財布特集

まずはロエベのブランドについて、ご紹介します。

ロエベの歴史とブランド紹介を読む

ロエベの歴史とブランド紹介

1846年、マドリードの地でロエベは誕生しました。

以来ロエベは175年以上の歴史を誇り、全世界で最も権威ある高級ブランドとしての地位を築いてきました。

当初は皮革製品の専門店としてスタートしたロエベですが、国際的なブランドとしての地位を築くまでの道のりで、伝統的な手工芸の技と先進的なデザイン、そして最高品質の素材を融合してきました。

マドリッドのアトリエに集まる熟練の職人たちは、長い歴史で蓄積されてきたノウハウと新しい技法を組み合わせ、常に新しい風を取り入れた製品を生み出しています。

そして2013年、ジョナサン・アンダーソンがクリエイティブ・ディレクターとして加わり、ブランドの歴史に新たなページが刻まれました。

彼のリーダーシップの下、ロエベはブランドの方向性を再定義し、ロエベ ファンデーション クラフトプライズの立ち上げや、高い評価を受ける新コレクションを発表するなど、伝統的なクラフトマンシップを現代の視点で再解釈しています。

ロエベは、世界的に影響力のある文化の先駆者として、クラフトの新たな境地を追求し続け、現在の確固たる地位を確率しています。

\お買い物に使えるお得クーポンをまずはGETして/

50代女性のロエベの選び方

50代女性にも人気のロエベの財布ですが、50代女性がロエベの財布を選ぶのであれば、どのような点に気をつけるべきなのでしょうか?

といことで、簡単にそのポイントを申し上げます。

50代女性がロエベの財布を選ぶポイント
  1. 自分に合ったサイズ選び(カードの量やバッグのサイズから考える)
  2. 仕事でもお財布を利用するシーンが想定されるのであれば無難なカラーを。
    そうでないなら好みの色で選ぶ。(明るめカラーでもOK)
  3. 自分が毎日使うものです。気分が上がるものを選ぶのがおすすめ!

50代女性に最適なロエベの財布モデル紹介

ということで、以下では50代女性におすすめのロエベの財布を5つ選んでみました。

タイプ別にしたので、そのあたりも参考になさってみてください。

ちなみに、カラーやデザインは、50代だからと臆する必要はまったくありません。

ロエベの財布はクオリティが高いため、どのようなデザインを選んでも品がよく、失敗がありません。

ブランドイメージもいいですしね。

職場の人とランチすることが多い50代女性におすすめのロエベの財布

スペック

・素材:レザー(ペブルグレインカーフ)
・サイズ:8H✕10.2W✕3.8Dcm
・コンパクトなボディ
・カラーバリエーションが豊富(タン、ブラック、パールグレー、サンド)
・レザー(ペブルグレインカーフ)素材の上質さ
・金具はシルバー色で高級感を演出
・付属品にブランド箱、保存袋がある


ソフィー

オシャレで上品なデザインの三つ折り財布。
上質なレザー素材を使用しているので長持ちします。
ギフト用のブランド箱や保存袋も付属しており、大切な方へのプレゼントにもピッタリです。サイズもコンパクトで、普段使いにも便利です。ファッション感度の高い方へおすすめします。職場や仕事がらみで使用するかもしれない場合は、無難なカラーが無難。パールグレーとかもいいですね。

カードや小銭が多い50代女性におすすめのロエベの財布

スペック

・上質なカーフレザー製
・アイコニックなデザインの「VERTICAL」ウォレット
・インテリアのコントラストカラー
・6つのカードポケット、2つのマルチポケット
・紙幣やチケット収納可能なロングポケット
・ファスナー開閉式の小銭入れ・素材: カーフレザー
・サイズ: 8.5H✕12W✕3Dcm

ソフィー

老舗ブランドの風格が息づく上質なカーフレザーの財布です。収納も豊富で、カードや紙幣、チケットをすっきりと整理できます。
特に多くのカードや小銭を持つ方に。
シンプルでありながらカラーのコントラストが洗練された印象を持たせます。
ビジネスシーンでの活躍はもちろん、大切な方への贈り物としても最適です。
気分を上げてくれるカラー展開ですね。

小さめのバッグに入れたい50代女性におすすめのロエベの財布

スペック

・重量:100g
・容量:ー
・収納可能PC:ー
・素材:カーフスキン
・サイズ:8H✕10W✕2Dcm
・新ライン「ANAGRAM」の象徴的なデザイン: 定番のモチーフ”L”を組み合わせたアナグラムロゴのメタリックプレート
・ぺブルカーフスキンの高級感
・コンパクトでミニマルなルックス
・多彩なカラーバリエーション
・外側に小銭入れ、内側にはオープンポケット×3、札入れ×1、カード入れ×6の機能性
・ブランド保存袋・ブランド専用箱付き

ソフィー

こちらは、コンパクトでミニマルなデザインは、毎日の持ち歩きに最適です。
機能性も抜群で、カードや小銭、紙幣をスマートに収納できます。小さめのバッグにも収まるサイズ。
豊富なカラーバリエーションで自分らしいチョイスもできます。

二つ折りタイプを探す50代女性におすすめのロエベの財布

スペック

・サイズ:縦9cm x 横12cm
・開閉:スナップ式
・内部構造:お札入れ×1, カードポケット×6, オープンポケット×2, 小銭入れ(ファスナー式)×1
・素材:シルク
・カラー:ブラック
・デザイン:アナグラムリピート
・テイスト:シンプル
・ユニセックス対応

ソフィー

シンプルなデザインでシルクの素材感を堪能しながら、機能性も確保。ブランドのアナグラムが際立つデザインで、上質感もあります。シルクの手触りと機能性を兼ね備えた、使う度に満足感を得られる一品です。
オールブラックカラーにシルク素材を使用するところがおしゃれ。さすがロエベですね。

長財布を探す50代女性におすすめのロエベの財布

スペック

・小銭入れ:有り
・原産国/製造国:スペイン
・代表カラー:マルチカラー
・シリーズ名:ジップアラウンドウォレット
・素材:本革
・サイズ:約W19xH10xD2cm
・収納量:札入れx2、カードポケットx8、ポケットx2


ソフィー

シンプルなデザインと機能性を兼ね備えたロエベの長財布。高級な本革を使用し、スペインで製造された品質を持つ。多彩な収納と上品なデザインで、長く使いたい方へおすすめです。

​​ロエベの財布に関するよくある質問

ロエベの財布を利用するにあたり、気になるお手入れ方法や耐久性についてをご紹介します。

お手入れやメンテナンス方法は?

一般的なレザーのお手入れの仕方でOKです。

お手入れの仕方は、革用のブラシや柔らかい布で革表面のほこりを落としたあと、汚れを落とす専用クリームやゼリーで拭き取ります。

次に保護クリームやワックスを塗ったあと、乾いた布で磨きます。

風通しのよい場所で乾かしおしまいです。

専用のブラシやクリームを準備しましょう。

ロエベの財布の耐久性について

ロエベの財布は、上質のレザーを使用しているため、お手入れをしっかりすれば長く使用できます。

カビやキズ、水に気をつければ、一生ものとしても。

\お買い物に使えるお得クーポンをまずはGETして/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、50代女性の方へ向けて、ロエベの財布をご紹介しました。

ロエベのお財布は、品がよく上質なので、50代女性にこそおすすめのブランドでもあります。

ご自身の使用シーンや用途にあわせて、ぜひお気に入りの一点を見つけてくださいね。

こちの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

50代女性におすすめの記事一覧

  • URLをコピーしました!
タップできる目次