メニュー
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
某セレクトショップ店長経験あり。国内外の30以上のブランドを取り扱い、セレクトも担当した経験を持つ。
アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。
キャリア相談を申し込みたい方はこちら詳細を見る

【定年のない仕事】40代・50代におすすめの結婚相談所開業のご紹介

こちらでは、40代・50代の女性で定年のない仕事をお探しの方へ向けて、結婚相談所の仕事についてご紹介します。

今回ご紹介する仕事は自身で開業できる(=自営業)ですので、当然ですが定年もありません。

しかも結婚(婚活)アドバイザーなどのお仕事は、年齢を重ねることがプラスになる仕事。

自営業なら時間の自由度もかなり高くなり、ワークライフバランスも大切に働けます。

今回ご紹介する「全国結婚相談事業者連盟」は自治体等でも利用されており、行政機関からも高い評価を得ていますので安心。

こちらのサポートを受けながら開業できる仕組みが整っているので、長い助走期間がなくてもお仕事スタート可能です。

ということで、「全国結婚相談事業者連盟」を利用しての「定年のない仕事」についてご紹介します。

私が書きました
sophy
(ソフィー)
今年50歳になりました!

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。
さらに詳しく

今回ご紹介する開業をサポートしてくれる「全国結婚相談事業者連盟」です

\ オンライン無料相談あり /

★人と人をつなげるお仕事|結婚相談所の開業の相談なら★


タップできる目次

【定年のない仕事】40代・50代におすすめの結婚相談所開業のご紹介

まずは、結婚(婚活)アドバイザーの仕事がどんな内容なのかを簡単にご紹介します。

結婚アドバイザーの仕事

結婚アドバイザーは、会員の入会から、成婚退会までのサポートを行います。

結婚アドバイザーの仕事の主な内容を、以下にまとめてみました。

【婚活アドバイザーの主な仕事内容】
  1. ご入会のご案内
    お客様の悩みを伺ったり、具体的に結婚までのシュミレーションの紹介など。
  2. 入会後のサポート
    会員の方が公開する「専用マッチングサイト」のプロフィールや、写真に関するアドバイスの案内。
  3. 会員の方の進捗状況を伺いつつ、婚活スケジュールの考案、データマッチングを行う
    必要であれば、セミナーやパーティのご紹介などを行い成婚へつなげる。

【向いている人】
接客・販売・営業・コールセンターなど、お客様や顧客への対応経験がある方。
傾聴力と提案力ができるとよい。(→カウンセリング・コンサルタント系の資格などを取得するなど。)

結婚相談所を開業して婚活アドバイザーとして働くなら、以上のような仕事の内容となります。

さて、この仕事で普通に40代・50代が就職するとなると、どうなるか?

インディードで検索して、求人の市場を見てみましょう。

平均年収は200万円が最多で、やはりですが、40代以上の年齢の採用は厳しい状況です。

当然ですが、どこかに雇われるわけですので、例え就職できたとしても、現在の定年制度でなら65歳までとなります。

人生100年時代は定年のあとに35年もある

しかも、平均年齢が今後100歳近くまで伸びるといわれているのに、65歳からあと35年をどうするか?という問題が出てきます。

もうお気づきかと思いますが、現在の年金制度では、私たちが年金受給者になったときもらえる金額は、決して生活するに十分な金額ではありません。

ですので、今から定年のない仕事を手に入れるために、就職活動よりもっと重要な行動を始める必要があります。

それが、自分でお金を稼ぐ自営業のスキルや、副業でたくさんの収入源を持つことです。

今回ご紹介する結婚相談所開業のサポートは、自営業や副業を始める際に必要となるノウハウやサポートが受けられるので、スムーズに始めやすいのです。

今回ご紹介する開業をサポートしてくれる「全国結婚相談事業者連盟」です

\ オンライン無料相談あり /

★人と人をつなげるお仕事|結婚相談所の開業の相談なら★

全国結婚相談事業者連盟って?

結婚相談所の開業の相談【全国結婚相談事業者連盟】公式ページへ

こちらでご紹介する全国結婚相談事業者連盟とは、全国に43,000人の会員数を持つ団体で、加盟店は1,600店以上あります。自治体でも利用されており、行政機関からも高い評価を受けていますので安心。

想像してみてください。いきなり今一人で結婚相談所を開業しても、そもそも紹介する人がいないので、たちまち行き詰まることが予想されます。

加盟店に参加すれば即43,000人の会員を自分の顧客にできる

ですがこちらの団体に加入すれば、すでに43,000人の会員をすぐに紹介できるので、それだけでもかなりメリットは高いといえます。

自分で運営するノウハウを教えてもらえる

また運用に際し必要なノウハウやツールなども提供してもらえ、長い助走期間がなくてもすぐに仕事を始められる点です。

大手企業や業界団体での研修・講演も行っている団体なので安心です。

今回ご紹介する開業をサポートしてくれる「全国結婚相談事業者連盟」です

\ オンライン無料相談あり /

★人と人をつなげるお仕事|結婚相談所の開業の相談なら★

さいごに:定年のない仕事は自営業(フリーランス)です

いかがでしたでしょうか。定年のない仕事をお探しの方へむけて、結婚相談所を開業できるサービスについてご紹介しました。

ご紹介の団体に加盟すれば、開業のノウハウも学べ、開業後のサポートも受けられますし、何より、43,000人の会員をいきなり自分の顧客として紹介できます。

ですので、あなた自身は、宣伝をして希望者にマッチングをして紹介すればよいのです。

これまでのご自身の経験は全て活かせますので、40代からの開業におすすめです。

ぜひ参考にしていただき、ご自身にぴったりな、定年のない仕事見つけてくださいね。

  • URLをコピーしました!

コメントを残す

コメントする

タップできる目次