メニュー
年齢別でおすすめ転職エージェントをご紹介>>

『保育士のパート求人サイト』5選をご紹介!(残業なし/時短OK…etc)

『保育士のパート求人サイト』5選をご紹介!(残業なし/時短OK…etc)

『保育士のパート求人サイト』5選をご紹介!(残業なし/時短OK…etc)

という疑問を解決します。

こちらの記事の内容

保育士として働きたい方が

  • 時短OK
  • 託児施設完備
  • ブランクありOK

などの『パート』を探せる、保育士求人サイトのご紹介。

※ 保育士未経験 or 無資格の方OK の求人サイトもご紹介します。

保育士の仕事って、時間外の業務が多かったり、急な休暇が取りづらかったり、自分の子育てを優先できなかったり・・

専業主婦から保育士として再復帰することも、なかなか難しいですよね。

でも、最近はそんなママや主婦の悩みを解決できる、職場も増えています。

ということで、『新たな保育士の働き方』を探せる、『保育士 求人サイト』を5社ピックUPしてご紹介します。

保育士パート求人をお探しなら、よろしければ参考にしてみてください。

私が書きました
sophy
(ソフィー)

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

企業で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。

クリックできる目次

おすすめの『保育士のパート』求人サイト5選をご紹介!

『保育士のパート』を探す場合、どのツールで探すべきかご存知でしょうか?

一般的には、『インディード』などの転職サイトの『保育士カテゴリー』で探すか、ハローワークで探すか・・・ですよね。

保育士パートの求人の探し方が変わってきた!?

ですが、ここ2〜3年ほどで、一般の転職サイトが『保育士求人』を取り扱わなくなってきています。

なぜなら、『保育士専門の転職エージェント』も取り扱うようになってきたからです。

以前は、保育士の専門転職エージェントといえば、がっつり正社員応募というのが一般的でした。

ですが、最近は『保育士専門転職エージェント』も『保育士パートカテゴリー』を設け、パート求人数も増えています。

保育士のパート求人は、育児ママや主婦・40代以上OKの保育士専門転職エージェントを選ぶべき

ということで、保育士として、または、保育士資格を活かしてパートをしたい場合は、保育士の専門転職エージェントを使うのが効率的で、条件の良い求人を探せます。

ただし、すべての保育士転職エージェントが、時短勤務や託児所完備などのパート希望者をウェルカムと考えているワケではないのも事実。

ということで、その辺りを厳選して『保育士のパートを探すなら』おすすめの転職エージェントを以下でご紹介します。

メモ

・転職サイト→登録なしで求人閲覧ができるサイト。(無料)

・転職エージェント→人材紹介会社のこと。利用は登録制で、転職する際に担当者が付き、転職サポートを受けることができます。(無料)

さらに詳しくは 女性が働きやすい!保育士『転職サイト・エージェント』おすすめ比較 をご覧ください。

保育士のパートを多く取り扱う『転職エージェント』登録の流れは、以下の通りです。

登録の流れ

  1. 必要事項入力→登録
  2. 担当者より連絡がある
  3. 求人の希望を伝える
  4. 求人のご紹介
  5. 応募→面接→採用

流れがなんとなく分かったところで、それでは実際に求人を見てみましょう。

ほいく畑【保育士パートおすすめ求人サイト】


都心求人ばかりを扱う保育士求人サイトが多い中で、全国に19の事業所があり、地方にも強い保育士専門の転職エージェントです。

福祉業界に特化した人材サービス事業、ニッソーネットの運営する人材紹介会社です。

ブランクありや未経験の方、無資格の方の登録も可能ですので、保育士求人を探すなら、まずは押さえておきたい転職エージェントです。

自治体事業を3期連続で受託しており、公的機関にも信頼される安心の転職エージェントでもあります。

\40代以上の求人も多数/

★ほいく畑の無料登録をする★

ママキュー保育 【保育士パートおすすめ求人サイト】


『ママキュー保育』は、まさに働きたいお母さんや主婦のニーズにマッチした、保育士求人を取り扱う『新しい保育士転職サイト』です。

『育児と両立できる業務量の保育のお仕事』を厳選してご紹介しますので、効率的に希望に合った求人を探せるはず。

繰り返しますが、保育士の求人サイトによっては、残業を沢山してくれる20代独身女性のみをターゲットにしている保育士専門求人サイトもありますので、闇雲に登録するのはキケンです。

そういった場合は、登録しても希望の求人紹介がなかったり、時短勤務を申し出ると、快く応じてもらえない求人ばかり・・・ということも。

『ママキュー保育』から探せば、『子持ちであること』『主婦であること』に後ろめたさを感じる必要はありません。

胸をはって『登録』→『応募』→『仕事』できます!

\登録料無料・相談のみもOK/

★ママキュー保育の無料登録をする★

キララサポート保育 【保育士パートおすすめ求人サイト】


『キララサポート保育』は、約20年前から自社で保育園の運営を行っている会社の人材部門のサービスです。

ですので、保育園の内部事情に詳しく、そのノウハウを活かした求人紹介が特徴です。

  • 高収入・高待遇
  • 日勤・常勤・固定シフト
  • キャリアアップ・資格取得支援
  • 優良法人求人

などの、求人案件を多数取り揃えているため、希望の求人も見つけやすいです。

もちろん、正社員求人もありますが、パート求人もOK。

ブランクありなら、単発から始めるのもアリですね。

登録後は、LINE、メール、電話、対面など、希望にあった方法でやりとり可能です。

\優良法人求人あり/

★キララサポート保育の無料登録登録をする★

はじめての学童指導員 【保育士パートおすすめ求人サイト】


はじめての学童指導員は、その名の通り、学童保育所への就職・転職サポートを無料で行うサービスです。

ですので、保育園にこだわらない方に。

人材コーディネーターが、「職場の雰囲気」「有給休暇のとりやすさ」「残業の有無」「施設長の人柄」などを実際にリサーチしています。

ですので、【残業が少なく】【年間休日120日以上】の求人のご紹介が可能。

学童保育は、保育園に比べて、自由度が高くアットホームな環境で働けますので、プライベートや家庭と仕事を両立させたい方にぴったりです。

\アットホームな職場多数/

★はじめての学童指導員の無料登録登録をする★

保育バランス【保育士パートおすすめ求人サイト】


保育バランスは20代〜50代の年代の方におすすめです。

20代の方は基本的にどこでも登録できますが、40代以上ははっきりOKを出している転職エージェントでないと、登録しても求人がありませんので注意が必要です。

ただしこちらは保育資格保持者のみ対応となっています。

「土日完全休み」「残業なし」「行事なし」の求人をお探しの保育士さんなら、ハローワークなどより高条件で探せるはずです。

\土日休み・残業なし・行事なし/

★保育バランスの無料登録をする★

保育士のパート求人の応募の仕方

保育士のパート求人への応募の場合は、どのような方法と流れになるのか?

疑問をお持ちの方もいらっしゃるのでは?

保育士のパートの応募の場合も、基本的には一般の転職の流れ方や方法と同じです。

ですので、履歴書や職務経歴書を準備して、面接を受けます。

パートの履歴書の写真って?

履歴書の写真も面接を受けるときと同じように、スーツ着用でちゃんとメイクもします。

アルバイトの応募や面接というと、学生時代のことを思い出す方もいらしゃるかもしれませんが、社会人の場合は学生アルバイトとは違うと認識した方がよいかもしれません。

ということで、社会人のアルバイトやパートの応募は、正社員で転職するときと同じ手順や内容となります。

以下では、保育士の転職の方法をまとめてご紹介していますので、よろしければ参考になさってみてください。

保育士の転職活動記事一覧

保育士以外の『主婦・子持ちママ』パート求人サイト

主婦や子持ちママが、家庭や子育てと両立して働くのは大変です。

今や専業主婦の方が少ない時代。にもかかわらず、日本の社会では、働くお母さんはなぜか肩身が狭い・・・。

と、私自身、散々感じてきました。

とはいえ、嘆いても何も始まりませんし、とにかく、できることをやるしかありません。

以下では、保育士求人以外のおすすめパート求人をご紹介しています。

よろしければ、こちらも参考にしてみてください。

保育士以外の主婦が働きやすい求人

まとめ:おすすめの『保育士のパート』求人サイト5選をご紹介!

いかがでしたでしょうか。主婦や子育てママにおすすめの、保育士転職サイトを3社をピックUPしてご紹介しました。

保育士の転職サイトは、たくさんあります。でも、ありすぎて選べないですよね。

ホームページには、みんな同じようなことが書いてありますし。笑

ということで、『主婦』や『子持ちママ』が『働きやすい求人』を取り扱う『保育士転職サイト』を探してご紹介しました。

保育士の国家資格は、女性が年齢を重ねても仕事を得やすい資格。体力的に保育園が辛くなったら、児童関連のお仕事へシフトするのも可能です。

次回は、そんな『保育士資格が役立つ仕事』をご紹介をできればと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックできる目次
閉じる