メニュー
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。
キャリア相談を申し込みたい方はこちら詳細を見る

【40代女性】におすすめの派遣会社と失敗しない選び方

当ページのリンクには広告が含まれています。

当ページのリンクには広告が含まれています。

こちらでは派遣会社に勤務していた筆者の経験から、40代女性におすすめの派遣会社をご紹介します。

40代女性は派遣会社へ登録しても、なかなかお声がかからないことも多いです。

ということでキャリアコンサルタントとしての情報も交えつつ、40代女性が効率よく仕事を得るためのコツもご紹介します。

私が書きました
ソフィー

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

企業内で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。→もっと詳しく

40代女性におすすめの派遣会社5選

アデコ
20代〜50代対象の大手案件が揃う大手派遣会社。対象エリアは一都三県です。
一般事務〜営業事務、総務、コールセンター、販売など、幅広い仕事に対応しています。

ジャスネットスタッフ
全国対応の、経理に特化した派遣会社。簿記や公認会計士、税理士などの経験と資格をお持ちの方に。40代以上で事務系の派遣はこの領域なら需要ありです。

ラシーク
ラシークは未経験OK、スキル不問など、作業を行う製造系のものからオフィス系まで、幅広い職種が集まる派遣会社。全国に対応。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

ウィルオブ
介護系に特化した派遣会社。介護士やケアマネ、保育士などの資格保持者なら正社員求人もあります。無資格ですぐ働きたい方の求人も多数。20代〜60代まで対応。

アパレル派遣なび
全国の都市部に強くアパレルのみならず、女性が仕事を探すときに気になる切り口での仕事検索が特徴的。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

タップできる目次

40代女性が初めての派遣で気をつけるべきこと

派遣会社との関係図
派遣会社との関係図

初めて派遣会社を利用する場合の注意点は、派遣の「しくみ」をよく理解しておくことです。

派遣のしくみは上に掲載している図をご覧いただくと、分かると思います。

雇用されるのは派遣会社ですが、実際に働く場所は派遣先ということですね。

急なお休みの申し出は、双方へ必ず連絡を入れることは最低限知っておきたいところです。

40代女性 派遣VS正社員 メリット・デメリット

ところで、派遣社員と正社員ってどっちがメリットが高いのか?気になる方もいらっしゃるとおもいますが、どちらがいいかは人によります。

とはいえ、終身雇用、年功序列制度が崩壊している現在、正社員に固執する必要はあまりないかもしれません。

ちなみに、条件を満たせば派遣元の社会保険(健康保険・厚生年金・雇用保険)へ加入できます。

スクロールできます
雇用形態給与賞与有給休暇残業代働き方
正社員月給あり
(企業の業績によってない場合もある)
あり法律では出ることになっているけど出ないケースも多数あり副業がNGな場合もあるうえ、時間の制約が大きい
派遣社員時給なし一定の条件を満たせばあり一定の条件を満たせばあり
(時給の1.25倍で算出)
シフト制であることが多く柔軟に働ける
パート時給なしないことが多いないのことが多い
シフト制であることが多く柔軟に働ける

派遣社員社員の特徴や、パートや正社員とのちがいについては、雇用形態の違いそれぞれのメリット・デメリットでご紹介しています。

社会保険加入の条件

memo

派遣社員もパートも一定条件を満たせば、社会保険への加入が認められるようになります。
「令和4年10月からの短時間労働者に対する健康保険・厚生年金保険の適用の拡大」で、健康保険や厚生年金の加入が拡大されます。

出典:日本年金機構

40代女性が派遣が決まらない理由とは?

40代女性が派遣が決まらないということを、よく聞きます。

理由は、40代以上の方が、20代〜30代を対象とした派遣会社に登録しても、仕事を紹介してもらえる可能性は低いためです。

解決策としては、40代以上の派遣先案件をもっている派遣会社を選ぶことですね。

これは派遣会社が悪いのではなく、依頼する企業側に問題があるのです。

派遣先の意向に沿って派遣するのが派遣会社の仕事です。

求められていない人材を送り込むようなことは、派遣会社の信用問題になります。

ですので、条件に合わない方は派遣会社からの仕事の紹介がないのです。

ということで、派遣会社はどこも同じではありません。選ばないと無駄に登録をすることに。
できるだけ自分の経験や可能な働き方にぴったりな派遣会社を選ぶことが解決策といえます。

以下では派遣会社の対象年齢の目安と伴に、職種や業種の特徴なども簡単にまとめましたので、ご自身の経験や年齢、条件にあった派遣会社をお選びください。いくつ登録しても問題ありません。

もちろん、こちらでご紹介する派遣会社は登録やお仕事紹介にお金はかかりません。全て無料です。

40代女性におすすめの派遣会社5選

アデコ
20代〜50代対象の大手案件が揃う大手派遣会社。対象エリアは一都三県です。
一般事務〜営業事務、総務、コールセンター、販売など、幅広い仕事に対応しています。

ジャスネットスタッフ
全国対応の、経理に特化した派遣会社。簿記や公認会計士、税理士などの経験と資格をお持ちの方に。40代以上で事務系の派遣はこの領域なら需要ありです。

ラシーク
ラシークは未経験OK、スキル不問など、作業を行う製造系のものからオフィス系まで、幅広い職種が集まる派遣会社。全国に対応。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

ウィルオブ
介護系に特化した派遣会社。介護士やケアマネ、保育士などの資格保持者なら正社員求人もあります。無資格ですぐ働きたい方の求人も多数。20代〜60代まで対応。

アパレル派遣なび
全国の都市部に強くアパレルのみならず、女性が仕事を探すときに気になる切り口での仕事検索が特徴的。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

40代独身女性は知っておくべき派遣社員の一般的年収

ところで一般的な派遣社員の年収はいくらくらいなのでしょうか。

ということで、計算してみました。

時給が1,500円なら、フルタイムで1日8時間。ですので日当は12,000円。月に160時間(週休2日)で計算すると、240,000円となります。

社会保険加入なら、月々およそ204,000円となり、年収は2,448,000円となります。

なぜやばい!?40代女性の派遣の仕事内容

派遣の仕事で40代女性が気をつけるべきことは、キャッシャー(金銭を取り扱う業務を担うレジ係)などの仕事の場合、キャリアの空白ができてしまうことです。

つまり、例えキャッシャーを3年やっても、後に経験として評価されにくい経験を積んでしまうため、50代、60代になったとき、同じ仕事しかできなくなっていくことです。

また、簡単な業務は今後AI化が進んだ場合、仕事じたいが消滅する可能性もあります。

40代女性は派遣はやめたほうがいい!?の結論

では、40代女性は派遣社員はやめたほうがいいのか?

ちょっと不安になりますが、派遣社員として働くことは問題ありません。もちろん、上記のキャッシャーのような仕事でも大丈夫。

ただしそれには条件があります。

それは、「今後使えるなんらかのスキル」を働きながら身につけ始めることです。

「えー 時間的にムリなんですけど」

「今後使えるスキルってなに?」

「余裕ないから働くのに何いってんの?」

いろいろな声が聞こえてきそうですが、笑

今すぐできなくても、いいのです。

でも何も考えないで時間を使ってしまうと、老後、「年金も足りないし仕事もない」ということが予想されますので、40代の今から老後を見据えて、なにかしらスキルを身に付け始めましょう。

という、キャリアコンサルタントからのご提案です。

なので、老後まったく心配のない方は、何もしなくてよろしいかと思います。

話をもとにもどしますと、40代から派遣社員をするのは全く問題ありません。

40代女性は派遣社員で社会保険へ加入しつつ、スキルを身につけ始めたり、その他の収入源をつくったりすることがおすすめです。

正社員は副業NGで時間的制約も多いので、派遣の働き方で、次へのステップを踏み出せるなら、正社員よりおすすめかも知れませんね。

40代女性におすすめの派遣会社5選

アデコ
20代〜50代対象の大手案件が揃う大手派遣会社。対象エリアは一都三県です。
一般事務〜営業事務、総務、コールセンター、販売など、幅広い仕事に対応しています。

ジャスネットスタッフ
全国対応の、経理に特化した派遣会社。簿記や公認会計士、税理士などの経験と資格をお持ちの方に。40代以上で事務系の派遣はこの領域なら需要ありです。

ラシーク
ラシークは未経験OK、スキル不問など、作業を行う製造系のものからオフィス系まで、幅広い職種が集まる派遣会社。全国に対応。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

ウィルオブ
介護系に特化した派遣会社。介護士やケアマネ、保育士などの資格保持者なら正社員求人もあります。無資格ですぐ働きたい方の求人も多数。20代〜60代まで対応。

アパレル派遣なび
全国の都市部に強くアパレルのみならず、女性が仕事を探すときに気になる切り口での仕事検索が特徴的。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

40代女性の派遣会社を選ぶコツと仕事の選び方

40代女性が働ける派遣先を持っている派遣会社を選ぶことです。その見極め方は以下の通り。

具体的な派遣会社の見極めポイント
  • ホームページで実際に「40代」とキーワードを打ち込み仕事検索を実際にしてみる
  • 40代活躍中などのカテゴリーがあるか見てみる
  • ホームページの口コミの女性の年齢が20代や30代ばかりではないか?
  • 40代の場合は、経験のある仕事で探すこと(もし応募できても仕事は決まりません。)
  • 40代で未経験分野へチャレンジなら、介護業界や保育士などの人手不足ジャンルを選ぶこと

40代女性におすすめの派遣会社5選

アデコ
20代〜50代対象の大手案件が揃う大手派遣会社。対象エリアは一都三県です。
一般事務〜営業事務、総務、コールセンター、販売など、幅広い仕事に対応しています。

ジャスネットスタッフ
全国対応の、経理に特化した派遣会社。簿記や公認会計士、税理士などの経験と資格をお持ちの方に。40代以上で事務系の派遣はこの領域なら需要ありです。

ラシーク
ラシークは未経験OK、スキル不問など、作業を行う製造系のものからオフィス系まで、幅広い職種が集まる派遣会社。全国に対応。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

ウィルオブ
介護系に特化した派遣会社。介護士やケアマネ、保育士などの資格保持者なら正社員求人もあります。無資格ですぐ働きたい方の求人も多数。20代〜60代まで対応。

アパレル派遣なび
全国の都市部に強くアパレルのみならず、女性が仕事を探すときに気になる切り口での仕事検索が特徴的。大手の派遣会社で仕事がなかったらこちらから探すのがおすすめ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

40代女性におすすめの派遣会社をご紹介しました。

派遣会社は、上手に使えばかなり重宝します。

世の中にはまだまだ正社員が良いと思っておられる方も多いのですが、本人の行動次第では、そうとも言い切れません。

派遣の働き方なら、時間的自由度も高いため、プライベートを大切にしながら働けますし、時間のやりくりをしやすいため、スキルを身につけることもできます。

ただし、40代女性が働ける派遣先を多く持っている派遣会社を選ぶことが重要です。

でなければ、登録だけして後は音沙汰なしとなることもあります。

ぜひ、こちらを参考にしていただき、よりよい働き方をみつけてください。

より良く働くことは、よりよく生きることなのですから。

こちらの記事がみなさまのお役に立てば幸いです。

  • URLをコピーしました!
タップできる目次