メニュー
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
某セレクトショップ店長経験あり。国内外の30以上のブランドを取り扱い、セレクトも担当した経験を持つ。
アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。
キャリア相談を申し込みたい方はこちら詳細を見る

【第二卒 20代女性】におすすめの求人サイト4選

こちらでは、キャリアコンサルタントとして、多くの女性の転職や採用にかかわった経験も盛り込みつつ、20代女性、第二卒の方におすすめの求人サイトをご紹介していきます。

働きやすい職場に出会える確率が上がる求人サイトを厳選しましたので、ぜひ参考になさってみてください。

私が書きました
sophy
(ソフィー)
今年50歳になりました!

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当した経験から、30代でキャリアコンサルタントの資格を取得。40代で人材派遣会社へ転職した経歴を持つ。現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。
さらに詳しく

こちらでご紹介する求人サイト

LiBzCAREER女性の可能性を広げ効果的に活用したい
企業の取り扱いが多い。
女性にとって働きやすい企業を探せます。
詳細を見る>>
パソナキャリア・
エージェント
女性に特化した老舗転職エージェント。
IT・通信・インターネット・メーカー・医療
・福祉医療・営業職に強い。
詳細を見る>>
第二新卒AGENT
neo
第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーター
に特化した転職エージェント。
詳細を見る>>
GEEK JOBキャンププログラミング未経験OKの求人は500社以上。
DX時代に生き残ることができる分野&スキルを得られます。
詳細を見る>>

タップできる目次

おすすめの転職エージェント

世の中には『転職サイト』も『転職エージェント』も、世の中にはかなりあります。

検索しても多すぎて、結局どれが良いのか分からないですよね。

ということで、筆者の経験からおすすめを厳選してご紹介します。

どんな点に重点を置いたかと言うと『女性が働きやすい企業の求人』を多く取り扱う、求人サイトを厳選しました。登録や利用料など全て無料です。安心して登録してください。

LiBzCAREER(リブズキャリア)


『リブズキャリア』は、『自分らしく働きたい女性』と、『女性の可能性を広げ効果的に活用したい企業』とをマッチングする女性特化型の『転職エージェント』です。

女性が社会で長く活躍していくためには、実は本人の努力だけでは難しいのが今の日本です。

それを解決するには、まずは女性が活躍することに前向きな企業に出会うこと。

日本最大級の女性アワードを立ち上げ運営しており、その情報から効率的に女性の活躍の場を探せます。

パソナキャリア


パソナキャリアは女性に特化した老舗のエージェントです。

『女性の活躍支援に特化した専門チーム』を2016年に発足しました。

企業の女性社員が活躍している事例や、産休・育休から復帰した女性の数などの具体的な情報提供もあり、企業を選びやすいのが特徴。

また、待遇や社内環境・会社の経営方針や方向性といった細かな点も知ることができるので、転職後の『こんなハズじゃなかった』も防ぐことができます。

右から左へ転職させるエージェントが多い中で、『女性ならではの悩み』に寄り添ったサービスの深さが、おすすめする理由です。

第二新卒エージェントneo

ネオキャリアが提供する若年層向け(高卒・中卒・フリーター・第二新卒に強い)就職・転職支援サービスです。

第二新卒をはじめとした既卒やフリーター、20代の方限定ですので、効率よく求人を探せます。

面接や履歴書の書き方などのレクチャーもあるので初めてでも安心。

学歴に自信がない方は、こちらのエージェントがおすすめです。

GEEK JOBキャンプ

GEEK JOBキャンプは、異業種からITエンジニアとして就職を目指す転職者のための就職支援サービスです。

だから未経験の方でも全く問題ありません。DX時代に突入し、ITスキルを持つ人材がさらに求められています。

参考

総務省公式ページより

日本企業のICT投資は業務効率を目的したものが中心であり、事業拡大や新事業進出といったビジネスモデルの変革を伴うようなデジタル化(デジタル・トランスフォーメーション:DX)は広がっていない。
我が国のICT人材はICT企業に偏在しており、企業がDXを進める上で人材不足が大きな課題。
令和3年版 情報通信白書のポイント – 総務省より引用

IT分野は、今後確実に収入や仕事を安定して得られる分野です。

しかも在宅ワークが多く、働き方も社風も若い企業(←いい方がおばさん^^;)の取り扱いが多いため、女性にこそおすすめです。(古い体質の企業ほど、女性は働きにくいので。)

おすすめの転職サイト

次は、20代女性におすすめの、『転職サイト』をピックUPしてご紹介します。

こちらは、登録しなくても求人閲覧が可能。のんびり派はこちらからどうぞ。

リクナビNEXT大企業、人気企業多数。取り扱い求人の幅が広い。
レジュメ機能が使いやすくて便利。
女性が働きやすい仕事カテゴリーあり。
詳細を見る>>
ミイダス無料の自己診断テスト『コンピテンシー(行動特性)診断』で、
強みやストレス要因を知ることができるサービスあり。
詳細を見る>>
転職会議国内最大級100万件以上のの転職口コミ情報を掲載している転職サイト。
情報収集から始めたい方におすすめ。
詳細を見る>>

リクナビNEXT 

リクナビNEXTの求人にも、女性が働きやすい企業求人が多いです。

20代の方には、あまり実感がないかもしれませんが、女性が働くことに前向きな職場を探すことは、自分が働きやすいだけでなく、それ以外の意味でも重要なのです。

なぜなら、今、女性活用を柔軟に受け入れられる企業ほど、風通しがよく状況に応じてフレキシブルに対応できる企業だからです。

女性活用を受け入れるということは、結婚や出産、子育て、介護といったライフイベントに左右される人材であっても、それを理解して対応していける体制がある、もしくはその姿勢があるということ。

それが、できない企業は、たとえ大企業であっても今後なくなっていく可能性が高いです。また、女性は居心地が悪くキャリアも築きにくいといえます。

ミイダス 


コンピテンシー(行動特性)診断では、あなたの職務適性やパーソナリティの特徴、ストレス要因、相性の良い上司・部下のタイプなど、を無料で分析してくれます。

登録は質問に答えるだけです。職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等一切不要。

その人のキャリアに応じて、質問事項を変えるので正確で効率的です。

転職は『自己理解』ができていないと、必ず失敗します。『ミイダス』で無料コンピテンシー(行動特性)診断を受けるだけでもメリットありです。


\ 自分の行動のクセを知って自分に合った求人を探せる /

★適正検査を受けてみる★

転職会議  


転職会議は、その企業で、実際に働いた人の口コミをみることができる、転職サイトです。

口コミは、全てうのみにするのはキケンですが、国内最大級100万件以上のの転職情報を掲載しており、参考にはなるはず。

勤務地も職種も広く掲載しているので、まだ、転職するかを決断できていない方におすすめです。


\ 転職するか迷ってる人にぴったりです /

★転職サイトの口コミをみてみる★

『転職サイト』と『転職エージェント』の違い・利用の仕方

ここまでで『転職サイト』と『転職エージェント』って何が違うの?

という疑問をお持ちの方に、簡単にご説明いたします。

転職エージェントと転職サイトの特徴

  • 利用料無料転職エージェント
    最初にネットで仮登録→エージェントから連絡→本登録をする。
    自分に担当者が付き、求人を紹介してくれたり、履歴書・職務経歴書の添削や面接日の設定などをしてくれる。応募したり、面接日の設定や待遇交渉などは、担当者がしてくれる。
  • 利用料無料転職サイト
    登録しなくても求人の閲覧可能。気に入った求人を見つけた場合は登録して自分で応募する。
    履歴書作成・職務経歴書の作成、採用担当者とのやりとりなど、全て自分1人で行う。

さらに、それぞれのメリットとデメリットは以下の通りです。

  • 転職エージェント
    メリット:転職の情報の提供や、非公開求人の紹介などを受けられる。あなたが応募の意思を伝えるだけで、履歴書・職務経歴書の添削・提出・面接日の設定など面倒なことを代わりにしてくれる。→時短で転職できる。早く転職できる。
    デメリット:求人を紹介されても、気に入った求人でない場合もある。エージェントの担当者との相性や、担当者のスキルによって、自分の転職が左右されることがある。
  • 転職サイト
    メリット:自分のペースで転職活動ができる。たくさんの求人を並列して比べることができる。
    デメリット:転職に必要な情報、履歴書や職務経歴書の書き方や、面接対策、給与・休みなどの条件交渉も自分でしなければならない。雑用が多い→忙しいと大変。人によっては転職活動が進まない。

更に詳しい『転職サイトと転職エージェントの違い』については、どちらを使うべき!?転職サイトとエージェントの違いをご覧ください。

無料の転職エージェント

LiBzCAREER女性の可能性を広げ効果的に活用したい
企業の取り扱いが多い。
女性にとって働きやすい企業を探せます。
詳細を見る>>
パソナキャリア・
エージェント
女性に特化した老舗転職エージェント。
IT・通信・インターネット・メーカー・医療
・福祉医療・営業職に強い。
詳細を見る>>
第二新卒AGENT
neo
第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーター
に特化した転職エージェント。
詳細を見る>>
GEEK JOBキャンププログラミング未経験OKの求人は500社以上。
DX時代に生き残ることができる分野&スキルを得られます。
詳細を見る>>

無料の転職サイト

リクナビNEXT大企業、人気企業多数。取り扱い求人の幅が広い。
レジュメ機能が使いやすくて便利。
女性が働きやすい仕事カテゴリーあり。
詳細を見る>>
ミイダス無料の自己診断テスト『コンピテンシー(行動特性)診断』で、
強みやストレス要因を知ることができるサービスあり。
詳細を見る>>
転職会議国内最大級100万件以上のの転職口コミ情報を掲載している転職サイト。
情報収集から始めたい方におすすめ。
詳細を見る>>

自分に合ったおすすめ転職方法

転職エージェント担当者と仲良くしてうまく活用

転職や就職活動に慣れていない方は、エージェントのサポートを利用しながら効率よく転職するのがおすすめです。

ですが、繰り返しますが、『自分がやりたいと思わない仕事』は、転職エージェントから紹介があっても、断ってOKです。

また、転職&就職活動は、情報収集も大事ですが、自ら行動を起こしましょう。

人の経験談や口コミは役に立ちますが、『自分の経験に勝る情報』はないことを心に留めておきましょう。

女性におすすめの転職エージェントと転職サイトをおさらい

LiBzCAREER女性の可能性を広げ効果的に活用したい
企業の取り扱いが多い。
女性にとって働きやすい企業を探せます。
詳細を見る>>
パソナキャリア・
エージェント
女性に特化した老舗転職エージェント。
IT・通信・インターネット・メーカー・医療
・福祉医療・営業職に強い。
詳細を見る>>
第二新卒AGENT
neo
第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーター
に特化した転職エージェント。
詳細を見る>>
GEEK JOBキャンププログラミング未経験OKの求人は500社以上。
DX時代に生き残ることができる分野&スキルを得られます。
詳細を見る>>

まとめ

いかがでしたでしょうか。女性におすすめの転職エージェントと転職サイトをご紹介しました。

特に、ご紹介した『転職エージェント』は、かなり厳選しました。すぐに転職をお考えなら、転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントの担当者は、転職のノウハウをよくご存知です。

自己理解、仕事理解など、まだ曖昧な方は、プロのエージェントの力を借りてしまうのがよいかもしれません。

ぜひ、参考にしていただき、ぜひ良い人・企業と巡り合って、あなたにとってベストな転職をしてくださいね。

こちらの記事が、皆様のお役に立てば幸いです。

  • URLをコピーしました!
タップできる目次