メニュー
sophy(ソフィ)
・キャリアコンサルタント【国家資格保有】 ・産業カウンセラー【資格保有】
某セレクトショップ店長経験あり。国内外の30以上のブランドを取り扱い、セレクトも担当した経験を持つ。
アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。50代目前のアラフィー。
キャリア相談を申し込みたい方はこちら詳細を見る

値崩れしないレディース腕時計ブランド10選(カルティエ/オメガ/ロレックスetc)

値崩れしないというのは「リセールバリューがある」ということ。

腕時計の場合は主に「ハイブランド=資産価値になる=一生使える」ということでもあります。

ということで「腕時計で値崩れしない」とは、常識的にはリセールバリュー(英語:Resale Value)のあるハイブランドを指します。

2、3万の時計は、売れば1,000円くらいにはなりますが、一般的に値崩れしないという言い方はしませんのであしからず。

それでは、「値崩れしないレレディース腕時計」を、センスのいいブランドとアイテムでご紹介していきます。よろしければ、参考になさってみてください。

私が書きました
sophy
(ソフィー)

某セレクトショップ店長経験あり。

10年以上、流通・アパレル業界に携わり、アパレルのみならず、アクセサリー、バッグ、シューズなど、国内外30以上のブランドを取り扱った経歴を持つ。

ソフィーをもっと詳しく


タップできる目次

「値崩れしない」レディース腕時計ブランド10選

こちらでは、女性の一生モノといえる、値崩れしないハイブランドレディース腕時計をご紹介します。

ご紹介する腕時計なら、値崩れしないので、まさしく「一生モノの腕時計」となるということですね。

後ほど「買ってはいけない高級時計」についてもご紹介しますので、ベスト10のブランドをご覧になってから、よろしければ、そちらも参考になさってみてください。

1,ロレックス

値崩れしないレディース腕時計といえば、まずはロレックスはおさえておくべきでしょう。年式型番問わず、非常に人気があります。

おすすめサイズは26mmのデイトジャスト。ご紹介の淡いピンクのダイヤルは女性らしさもありおすすめ。

2,カルティエ

ハイブランドなレディース腕時計の中で、最も人気の高いブランドといえるカルティエ。

カルティエデザインの中では、「サントス ドゥ カルティエ」や、「パンテール ドゥ カルティエ」が人気ですが、こちらの「タンクブランセーズ」も年代問わず使えるので、一生モノとしておすすめです。

仕事用としてもこちらのブログ「ソフィー」でご紹介しています。

3,フランクミュラー

「フランクミュラー」は「大人の遊び心」を効かせたデザイン性の高さが人気。

芸能人・著名人でも、女優の宮崎あおいさんや、ヴァイオリニスト高嶋ちさ子さんなど幅広い年齢層から愛されるブランドでもあります。

ご紹介のデザインは、アールデコ調のアラビアンインデックスが特徴的なロングアイランドシリーズ。インデックスとベルト、ケースのバランスが絶妙にセンスいいですね。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す

4,エルメス

女性の憧れの代名詞、エルメス。バーキンやケリーのようにバッグの印象が強い方も多いかと思いますが、時計製造においても高い品質とデザインで、値崩れしにくいレディース腕時計と言えます。

ハイブランドのエルメスですが、意外にに腕時計はリーズナブルなカテゴリーに属しているため、購入のしやすさも人気の秘密でしょう。

5,オメガ

世界中で安定の人気を誇るオメガ。近年はレディースラインにも力を入れており、その高い品質から世界のジュエラーからも確実な評価を得ています。

ご紹介の「デ・ビル」はフランス語で「街角」を意味します。もともとは人気のシーマスターの薄型タイプとして1967年に登場しましたが、エレガントでドレッシーなモデルとして独立。

こちらのダイヤモンドを敷き詰めたデザインは、静かにその存在感を放ち、癖のない装飾ゆえ人を選ばず、一生モノとして受け継がれるにふさわしいデザインといえますね。

6,ハリーウィンストン

ハリーウィンストンの魅力は、ふんだんにあしらわれたダイヤモンド。

日本国内でも北川景子さんや山田優さんが婚約指輪にお披露目していたことでも注目を浴びました。

デザインバリエーションも豊富で、お気に入りの1点を見つけやすいのも人気の秘密。

また非常に高額なことから、中古品でも100万円超えは当たり前。セレブの代表格といえる腕時計ゆえ、こちらも値崩れしないレディース腕時計といえます。

7,オーデマピゲ

スイスの3大ブランドのうちの1つオーデマピゲ。手工芸的な時計作りの伝統を守りつつ積極的に技術開発にも邁進するその姿勢とスキのないデザインは、世界最高水準の腕時計といえるでしょう。

オープンワークであるデザインも多く、こちらでご紹介する「ジュールオーデマ スモールセコンド ベゼルダイヤ」は、背面からもその動きを楽しむことができます。

派手さはありませんが、人の手だからこそ創ることのできる腕時計は、今後希少性がさらに増すといえますので、値崩れどころか値上がりしていく可能性が高い腕時計といえます。

8,ブルガリ

銀細工師であったギリシャ系イタリア人の「ソティリオ・ブルガリ」がイタリアのローマに宝飾店を開いたのが1884年。

当時ルネッサンスやギリシャ建築などをモダンに融合した「ブルガリ・スタイル」でジュエリー界に確固たる地位を築きました。

「イタリアブランド」らしい、「大胆でスタイリッシュなデザイン」は、オードリーヘップバーンが愛したことでも知られています。

いつの時代も一定の人気があり、また、世界的ハイブランドであることから値崩れしにくいブランドの一つとなっています。

9,グランドセイコー

1881年に服部時時計店を創業したことから始まったセイコー。1960年に「世界に挑戦する最高級の腕時計を作る」という理念のもと、スイス勢に比肩する高級ブランド「グランドセイコー」を発表しました。

セイコーといえば、世界初となる「クォーツ時計」造ったことでも知られ、一目置かれているブランドでもあります。

日本のものづくりの真髄。まさにセイコーの全総力を込めたブランドが「グランドセイコー」。

申し訳ないですが20代、30代の方にはこの重みは「似合わない」といえるほど。

40代以上女性にこそ持ってほしい腕時計といえるでしょう。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す

10,ジャガールクルト

ジャガー・ルクルトは、長期に渡りマニュファクチュール体制を続けるスイスの名門ブランドです。

派手さや知名度は、これまでにご紹介してきたブランドにかないませんが、機械そのものの性能の良さから、海外・国内問わずメンズを中心に非常に高い人気と評価を得ているブランドです。

こちらも人の手によって生み出される希少性から、今後さらに値段が上がる可能性の高いブランド。

そのシックなデザインの良さと、間違いのない品質。「分かる人にしか分からない」魅力があり、一生モノの時計としておすすめのブランドです。

いかがでしたでしょうか。

値崩れしないレディース腕時計ブランドをご紹介しました。

ところで、値崩れしない腕時計を購入するときに気をつけるべきことってなんでしょうか?

それは、奇をてらってデザインを購入しないことです。

ちょっと難しいですが、デザイン的に誰もが拒否反応を示さない腕時計ということですね。

ですので、デザインの良い腕時計ということでもあります。

となってくると、ブランドのみならず、どのようなデザインの腕時計を選ぶべきか?気になりますよね。

ちなみに買ってはいけない高級時計とは、売りにくい腕時計です。

以下でもう少し詳しくご説明します。

買ってはいけない高級時計とは?

買ってはいけない高級腕時計とは?さて、何でしょう。

それは、やはり持っていることで資産価値になりにくく、値崩れしやすい腕時計です。

では「資産価値になりにくい時計」や「値崩れしやすい時計」とはどのような時計なのでしょうか。

まずデザインが派手なもの。そして凝った機構のものは修理が難しくメインテナンスが大変ですので、そういったものは市場価値が下がりやすいといえます。

つまり売りにくいということです。

繰り返しますが、値崩れしないということは、市場価値があるということ。

需要と供給の関係から需要のほうが高い腕時計を指します。

ですので、歴史ある名門のブランドの腕時計。そしてクラシックなデザインや、飽きのこないデザインです。

さらにメインテナンスが容易なシンプルなメカニズムの定番モデルが「値崩れしにくくおすすめの腕時計」ということになります。

\ ブランドだけでなくおすすめデザインをご紹介しています /

買うべきレディース腕時計とは?20代/30代/40代/50代 年齢別おすすめをご紹介

なるほど〜値崩れしない腕時計はちょっと手が出ないな・・・という方もいらっしゃるかもしれません。(というかフツーはそうですよね。^^;)

ですので、こちらのブログ「ソフィー」では、おすすめのレディース腕時計を年代別でご提案しています。

国内外のブランドを取り扱ってきたセレクトショップ店長経験者だからこその視点で、おすすめのレディース腕時計を【女性 年代別】センスのいいレディース腕時計人気ブランドまとめでご紹介します。

まとめ 「値崩れしない」レディース腕時計ブランドとは女性が一生使える時計

いかがでしたでしょうか。値崩れしないレディース腕時計をご紹介しました。

繰り返しますが、値崩れしない腕時計ということは、市場に出回っている腕時計の値段が下がりにくいということですので、実際に中古品の値段を見てみるというのが判断材料になります。

ポイントとしては、同じブランドでも定番的なモデルを選ぶのがおすすめです。

是非参考にしていただき、お気に入りの腕時計見つけてくださいね。

こちらの記事がみなさまのお役に立てば幸いです。

  • URLをコピーしました!
タップできる目次