メニュー
年齢別でおすすめ転職エージェントをご紹介>>

【テープおこし】在宅ワーク初心者必見!おすすめ通信講座をご紹介

在宅ワークで初心者でもできる仕事はないかな?「テープおこし」ってどんな仕事?稼ぐにはどんなスキルが必要なのかな?
簡単に身につけられる方法があるなら、教えて欲しいな。

という方へ向けてのご紹介です。

こちらの記事の内容

パソコン初心者からでもはじめられる、『テープおこし』の仕事と、『必要なスキル』を身に付けるための『おすすめの資格講座』についてご紹介します。

難しくないとはいえ、仕事として受注するとなると、ちょっとだけ専門知識を身につけておく必要があります。

ということで、『簡単にスキルが身に付く通信講座』も併せてご紹介します。

クリックできる目次

在宅ワーク【初心者におすすめ】の「テープおこし」の仕事とは?

『テープおこし』とは、音声で録音された内容を、文章や文字にすることです。

この『テープおこし』をする人を、『ボイテックスライター』と言います。

 音声録音された内容は、新聞、雑誌のインタビューや会議議事録。また裁判資料、医療、学術研究資料など多岐にわたります。

比較的昔からある仕事ですが、最近は『クラウドソーシング』で、仕事の依頼をすることが多くなりました。

近年、情報公開法が施行され、ますます需要が高まっています。

在宅ワークでテープおこしで仕事するにはスキルが必要です

テープおこしには、基本的にはタイピングスキルがあればできます。

とはいえ仕事として受注となると、日本語表記のさまざまなルールの知識や、テクニックが必要となります。

また、仕事を受注するのには、それなりの納品プレゼン方法なども知っておきたいところ。

全くの素人が、いきなり仕事受注は危険といえます。

ということで、少しだけ勉強して(標準学習期間6ヶ月)、知識を身につけて資格を取得しましょう。

在宅ワーク【初心者におすすめ】のヒューマンアカデミーの資格講座

実は、『在宅ワーク』で使える資格講座は他にもありますが、ヒューマンアカデミーのボイテックスライター(テープおこし技術者)の資格講座がおすすめです。

理由は、

  • ヒューマンアカデミーの講座は、一般社団法人 音声テキスト化協会主催『テープ起こし技術者 資格検定試験』に合格して、取得するための資格講座だからです。
  • また、他のテープ起こしの資格講座にはない『在宅ワークで収入を得られるようになる』ことを目的にしているカリキュラムだからです。

しかも、ボイテックスライターのスキルを身につける講座は他にもありますが、在宅ワークのノウハウまで対応している講座は他にありません。


ですので、在宅ワークでの仕事の受け方や、仕事受注のためのプレゼン方法なども一緒に学べます。

これは言うなれば、『テープ起こし資格取得』+『クラウドソーシング』の、どちらも学べる資格講座なのです。

だから在宅ワーク初心者でも、資格取得後はスムーズに仕事受注に移れます。

その他のおすすめポイントは以下の通り。

ヒューマンアカデミーのおすすめの理由

  • 完全通信制で、いつでもどこでも受講可能。
  • 標準受講期間は6ヶ月。
  • 資格取得後は、在宅ワークの就業支援も受けられる。
  • パソコンが今手元になくても、はじめられるパックあり。
  • 分割払いで月々3,100円〜。
  • 無料で副業セミナーを自宅で受けられる。

もちろん、すぐお申し込みもできますが、まずは、無料資料請求からしてみては。

その他の初心者におすすめの在宅ワークスキル

また、以下で『初心向け』の在宅ワーク関連のその他の記事をご紹介しますので、色々検討したい方は参考にしてみてください。

さいごに:「テープおこし」なら資格取得可能後すぐ仕事できます!

いかがでしたでしょうか。在宅ワーク初心者でも、すぐ仕事に結びつく『テープおこし』の仕事と、資格についてご紹介しました。

『テープおこし』の仕事は、少しの勉強ですぐ仕事に結びつくので、初心者におすすめです。

ぜひ参考にしていただき、在宅ワークで収入を増やしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

クリックできる目次
閉じる