メニュー

カジュアルな50代レディース腕時計を人気ブランドでご紹介!

カジュアルな50代レディース腕時計を人気ブランドでご紹介!

こちらでは50代女性向けに『カジュアル使いにぴっったりな人気の腕時計』をチョイスしました。

某セレクトショップ店長経験ありの筆者が、30以上の国内外のブランドを取り扱ってきた経験をもとにご紹介します!

私が書きました
sophy
(ソフィー)
50代目前のアラフィフです。

・キャリアコンサルタント【国家資格保有】
・産業カウンセラー【資格保有】

某セレクトショップ店長経験あり。国内外の30以上のブランドを取り扱い、セレクトも担当した経験を持つ。
アパレル系企業で人事・スタッフ育成を担当したことをきっかけに、30代でキャリアコンサルタントの資格取得。40代で人材派遣会社へ転職する。
現在は夫が経営するショップの運営に携わりつつ労務管理を担当。

ソフィーをもっと詳しく

クリックできるもくじ

カジュアルな50代レディース腕時計を人気ブランドでご紹介!

50代女性のカジュアル使いにおすすめノードグリーン>>

いきなりですが ^^; 

50代女性の腕時計選ビミョウですよね。

だって、闇雲に好きなブランドを選べる年齢ではないけど、一昔前のハイブランド一辺倒もなんか違う。

でも、探しても、どのヘンの、どのくらいのブランドなら、50代でもOKなの???

ではないでしょうか?

ということで、50代女性の方に向けて、『リアルに使える』レディース腕時計を集めてみました。

ご紹介する『カジュアルOK』なレディース腕時計は、

  1. 人気ブランドであること
  2. 50代女性がつけてOKなブランドであること
  3. デニムコーデにもつけられるデザインであること

という点で選んでいます。

ちなみに50代女性が、カジュアルにもつけたい腕時計を選ぶなら、以下の点を注意すると選びやすいです。

カジュアルめの腕時計を選ぶコツ

  1. ケース(文字盤)サイズが小さくないものを選ぶこと。
  2. ベルトが細くないものを選ぶこと。
  3. シルバーカラーを選ぶこと。

という点を気をつけてチョイスすると、50代女性がおばさんっぽく見えず選べると思います。(←アラフィフ筆者の経験から。^^;)

もちろん必ず守る必要はありませんので気に入ったものがあれば、そちらを選んでくださいね。

それでは50代女性に人気の『国産のブランド』から順にご紹介します。

シチズン クロスシー (国産カジュアル 人気腕時計)

日本で一番人気を誇るシチズン『 xc(クロスシー)』。50代が使うのはどうなのか気になるところですよね。

もし、50代で『xc(クロスシー)』を使いたい場合は、ダイヤル(文字盤)がピンク色のデザインを避けてください。(それだけでOK。)

人気の『サクラピンクゴールド』はケースやベルトが日本人女性の肌に馴染みやすいピンクがかったゴールドということですので、50代女性がサクラピンクゴールドを選ぶのは全く問題ありません。

ブランドコンセプトとして、シチズンは年齢設定をしていません。ですので、デザインがOKならば、50代女性がクロスシーをつけるのは、ぜんぜん問題なしです。
予算目安:20,000円代〜130,000円代
公式サイト:→シチズンクロスシー公式ページ

50代人気デザイン

セイコー ルキア (国産カジュアル人気腕時計)

セイコールキアも、デザインが幅広いので、旧モデルの場合は20代におすすめのものもあるのですが、最近発売されたものは、50代にも人気です。

こちらも、クロスシー同様、甘いデザインを選ばなければ、仕事用にもオフでのカジュアルにもどちらも使えます。

セイコーのルキアは、シチズンクロスシーに比べて、クラシカルでややメンズライクなデザインが多いです。ということで、50代女性にもおすすめのデザインが多いと言えますね。
予算目安:20,000円代〜200,000円前後
公式サイト:→セイコールキア公式ページ

おすすめ人気モデル


【YouTube 綾瀬はるかさん着用モデル】


【ルキアヤセ】


【LUKIAスクエアソーラー電波モデル】

スウォッチ (プチプラカジュアル人気腕時計)

スウォッチは、1983年に「ハイ・デザイン」「ハイクオリティ」「リーズナブルプライス」を3つのキーワードとしてスタートした『スイスのハイセンス腕時計ブランド』。

現在も毎シーズンファッショントレンドと連動したコレクションや、アーティストコラボレートするなど目が離せません。

ソフィー

お手頃価格なのにオシャレ。他の安時計とは一線を画します。もちろん50代女性がつけるのもオシャレです。
予算目安:6,000円代〜100,000円代
公式サイト:→スウォッチ公式ページ

おすすめ人気デザイン

タイメックス (プチプラカジュアル人気腕時計)

『タイメックス』の前身である「ウォーターベリークロックカンパニー」は、1854年にアメリカ・コネチカット州に誕生しました。

『タイメックス』は、当時から安価でありながら信頼性が高く、労働者階級にも手の届く時計をコンセプトにつくられており、『世界で最も売れた時計』をつくったブランドとして知られます。

ソフィー

ミリタリーウォッチが個人的にはおすすめです。
ちょっと大きめのケースや、カーキのナイロンベルト50代女性がするとカッこいいです。レザーベルトなら仕事用にもOK。
予算目安:3,000円〜60,000円
公式サイト:→タイメックス公式ページ

ビームスボーイ 別注モデル

タイメックス (プチプラカジュアル人気腕時計)

『タイメックス』の前身である「ウォーターベリークロックカンパニー」は、1854年にアメリカ・コネチカット州に誕生しました。

『タイメックス』は、当時から安価でありながら信頼性が高く、労働者階級にも手の届く時計をコンセプトにつくられており、『世界で最も売れた時計』をつくったブランドとして知られます。

ソフィー

ミリタリーウォッチが個人的にはおすすめです。
ちょっと大きめのケースや、カーキのナイロンベルト50代女性がするとカッこいいです。レザーベルトなら仕事用にもOK。
予算目安:3,000円〜60,000円
公式サイト:→タイメックス公式ページ

ビームスボーイ 別注モデル

カシオベビージー (国産カジュアル人気腕時計)

カシオは、時計や電子機器などを取り扱う、世界に誇る日本企業です。特に、衝撃に強いブランド『G-SHOCK』は男性から根強い人気があります。

その『G-SHOCK』のレディースラインが『BABY-G』。カジュアルレディース腕時計としては定番&人気ですよね。デジタル表示・防水性能・電波受信機能有・駆動方式ソーラーなど実用的でもあります。

ソフィー

10代〜20代向けのPR広告でおばはんはうろたえますが(笑)おばさんっぽいものをおばさんが持つのはNGですので、あえてカジュアルブランドをつけるのがオシャレ。
機能は抜群。しかも安心の国産ブランドです。
予算目安:7,000円代〜100,000円代
公式サイト→カシオ ベビージー公式ページ

おすすめ人気デザイン

グランドセイコー(国産人気腕時計)

グランドセイコーは、ムーブメントの開発から、製造、組立、調整、検査までをすべて自社で担う真のマニュファクチュール。

1960年、スイス製が高級腕時計の代名詞とされていた当時、それまで培ってきた時計技術の粋を結集して「世界に挑戦する国産最高級の腕時計をつくる」という志のもと、グランドセイコーは誕生しました。

『高精度でありながら、造形の美しさを極める、真の理想の時計を創り出すことへの挑戦。』それがグランドセイコーです。

ソフィー

ハイブランドもよいですが、安心の国産ブランドで、ハイクオリティ、ハイセンスを50代女性が狙うなら、グランドセイコーもおすすめです。天海祐希さんがアンバサダーになった頃からジワジワ人気出てますね。
予算目安:200,000円代〜10,000,000円前後
公式サイト:→グランドセイコー公式ページ

おすすめ人気デザイン

ハミルトン (インポートカジュアル人気腕時計)

『ハミルトン』は創立から100年以上にわたり、優れた品質と精度の作品を提案し続け、航空界のプロフェッショナル向け腕時計や、軍御用達ミリタリーウォッチとしての確固たる地位を築いてきました。

1980年代に発表されたアメリカンクラシックシリーズ は、今も不動の人気を誇ります。

ソフィー

ハミルトンはアメリカブランドらしからぬ(!?)繊細且つハイクオリティなブランド。カジュアルデザインもどこか品があり、50代女性にも人気&おすすめです。
予算目安:30,000円代〜200,000円代
公式サイト→ハミルトン公式ページ

おすすめ人気デザイン

タグ・ホイヤー (インポートカジュアル人気腕時計)

タグホイヤーは1860年にスイスで懐中時計をつくる会社として設立。『クロノグラフ』や『ストップウォッチ』の発展に貢献。

1999年にはLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンの傘下となりました。

クロノグラフやヘゼルのデザインがトレードマーク。大人の落ち着きと重厚感のあるブランド。

ソフィー

これぞ大人のレディース腕時計。クオリティもさることながらシックなデザインがワンランク上の大人カジュアルを完成させてくれます。
ルイ・ヴィトン傘下ということで、ハイブランド的なテイストも若干感じられるデザイン。
予算目安:100,000円代〜500,000円代
公式サイト:→タグ・ホイヤー公式ページ

おすすめ人気デザイン

ダニエルウェリントン (北欧カジュアル人気腕時計) 

dw(ダニエル ウェリントン)は、2011年に設立されたスウェーデン発の腕時計ブランド。イギリス紳士にインスピレーションを得て、『カラフルなNATOバンドにも、上品なレザーバンドにも美しく調和する腕時計』をコンセプトにしました。
※ NATOバンドとは、軽くて丈夫なミリタリーナイロンベルトのこと。

ソフィー

北欧ブランド人気の先駆けとなったブランドです。
20代にも人気ですが、50代にも人気。
プレーンな北欧デザインは、カジュアル過ぎず、幅広い年齢に使えますね。
予算目安:18,000円〜40,000円
公式ショップ→ダニエルウェリントン日本公式ショップ

おすすめ人気デザイン

スカーゲン (北欧カジュアル人気腕時計)

スカーゲンは、デンマークの最北端に位置する、 北海とバルト海の二つの潮流が出会う海辺の町、Skagenからインパイアされたブランド。

いち早く北欧らしい『ミニマリズム』や『環境に配慮した』デザインとスタイルを提案してきました。

ソフィー

腕時計部品や梱包素材にまでサスティナブルにこだわったブランド。北欧デザインは日本で大人気の『イッタラ』や『マリメッコ』など、日本人と相性いいです。
予算目安:6,000円代〜80,000円代
公式サイト:→スカーゲン公式ページ

おすすめ人気デザイン

ノードグリーン (北欧カジュアル人気腕時計)

『ノードグリーン』は北欧、デンマーク発のブランド。

あのニューヨーク近代美術館(MoMA)に常設展示を有するデンマーク人デザイナーJakob Wagner(ヤコブ・ワーグナー)氏がチーフデザイナー。

ビジネスシーンにもマッチした、『ミニマムでモダン』なデザイン。
そしてシンプルデザインは、カジュアルでも使えます。

ソフィー

世界で初めて近代美術館を設立したのがニューヨーク近代美術館(MoMA)です。そこに常設できるデザイナーは世界でもわずか一握り。凄いデザイナーさんがデザインしてます。本当に良いデザインは普遍ですので、どの世代にも人気&おすすめです。
予算目安:20,000円代〜
公式サイト:→ノードグリーン公式ページ

おすすめ人気デザイン

シチズンQ&Q (プチプラカジュアル人気腕時計)

『シチズン』の『Q&Q』は、Quality(品質の良いものを)&Quantity(より多くの人へ)というコンセプトで、シチズンが環境にやさしいソーラー電源時計や時刻合わせ不要の電波時計を中心として展開する新しいブランドです。

ソフィー

プチプラなのに、必要な機能はしっかり付いています。たくさんあるデザインの中では、カラフルなものや、カジュアルめのものが50代に人気&おすすめです。
予算目安:1,000円〜15,000円
公式サイト:→シチズンQ&Q公式ページ

50代女性がカジュアル腕時計を選ぶメリット

店頭で、20代〜60代くらいまでの方を接客してきた経験から思うことを少しご紹介させていただきます。

それは、カジュアルめやトラッドなアイテムを取り入れると、年齢が50代以上の方の場合、若く見えることが多いということです。

もちろん似合うものは人それぞれですので、全ての人に言えるとはいいませんが、その傾向が強いです。

ソフィー

試着の際に鏡の前で今ひとつ決まらずお困り顔のお客様に、カジュアルめアイテムやメンズライクなテイストのものをコーディネイトして差し上げると、お客様の顔がパッと明るくなって、セットでお買い上げいただくケースが多かったです。 ^^;

ですので、『なんだか最近ピンとこないな。』と思ったら、いつもよりカジュアルめのアイテムを選んだり、トラッドなテイストを取り入れるとよいですよ。

これは、腕時計に限らず使えます。

例えばいつものコーディネイトでも、足元だけスニーカーに替えてみたり、羽織りのカーディガンをパーカーにするなど色々応用がききます。

ぜひお試しください。

まだまだある!50代に人気でおすすめのレディース腕時計

シチズン クロスシー  ES9435-51A
セイコー ルキア SSQW046

いかがでしたでしょうか。気に入ったものは見つかりましたか?

もし、もう少し色々見たいということであれば、それぞれのブランドや違う切り口でも50代女性に人気でおすすめの腕時計をご紹介しています。

シチズンクロスシーの50代女性に人気&おすすめのデザインはこちら

ということでまずはシチズンクロスシーが気になる方はコチラをどうぞ。

クロスシーよりセイコールキア派の方は以下でご紹介します。

セイコールキアの50代女性に人気&おすすめのデザインはこちら

セイコーの『ルキア』とシチズンの『クロスシー』はよく比べられます。
それもそのはず、どちらも国産ブランドで、働く日本女性に向けて作られたブランド。

デザインも似ているので、見ているうちに分からなくなりますが(笑)最近のルキアデザインは、ちょっと違います。

ルキアではなくて、ワンランク上のセイコーレディースブランドをお探しならこちらをどうぞ。

センスのいい時計を女性 20代・30代・40代・50代別でご紹介

こちらでは、もう少し年齢層とブランド幅を広げてご紹介します。

全てのアイテムにおいてボーダーレス化が進む近年、年齢で腕時計ブランドを選ぶということは、する必要がなくなってきました。

それよりも、ご自身の装いにあったアイテムを選ぶことが大切に。

でも、全く腕時計ブランドについて知らないと闇雲に探すのも大変ですよね。

ということで、センスのいいブランドを集めて以下でご紹介します。

ですので以下の記事の年齢は、あくまで一つの目安とお考えください。

仕事用のレディース腕時計をお探しならこちら

カジュアルでありながら、仕事使いも視野に入れて探したい50代女性の方はコチラをご覧ください。

仕事用として腕時計を選ぶ時の注意点なども盛り込んでおります。

さいごに:50代レディース腕時計ならカジュアル使いできるものがおすすめです

いかがでしたでしょうか。50代女性に人気のカジュアルレディース腕時計をご紹介しました。

一昔前は、50代の腕時計といえば『ハイブランド』というイメージがありましたが、最近はカジュアル使いできるシンプルなものや、デジタルも人気です。

記事内でもご紹介しましたが、あまりドレッシーなデザインより、トラッドなテイストが入っていたり、カジュアルめの腕時計デザインの方が、50代ならオシャレ。そして若く見えます。

ぜひ参考にしていただき、ご自身にぴったりな腕時計を見つけてください。

こちらの記事が皆様のお役に立てば幸いです。

50代女性に人気のアイテムをご紹介

目次
クリックできるもくじ
閉じる